メディア個別 ジャケ買いならぬ缶買い!?カルディの缶菓子がオシャかわいい♪ | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

ジャケ買いならぬ缶買い!?カルディの缶菓子がオシャかわいい♪

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
CDやDVD、本などの商品を内容はまったくわからないけれど、「ジャケットに惹かれて購入する」行為を「ジャケ買い」と呼びますが、アレってCD以外にもありそう。…というのも、先日カルディコーヒーファーム(以下、カルディ)に行ってみたら、缶菓子があまりにもかわいくってついつい中身を確認せずに買ってしまったのです。とほほ。

かわいいデザインの缶菓子が豊富なカルディ

ジャケ買いならぬ缶買い!?カルディの缶菓子がオシャかわいい♪

筆者が今回購入した缶菓子は、「ヤコブセン ティタイム バタークッキーティン」(税込429円、画像左)と、「モモめえ缶」(税込378円、画像右)の2種類です。

「ヤコブセン ティタイム バタークッキーティン」は、1962年に創業された老舗ブランド。オーソドックスなどこか懐かしい味わいのするクッキーが、全部で5種類入っています。

「モモめえ缶」は、2018年3月1日より発売開始されたもので、なんとカルディの新キャラクターである「モモめえ」をモチーフにした商品。中身はほんのりピーチの風味を感じられるグミキャンディが入っています。

どちらのお菓子もおいしいのですが、目的はやっぱり缶! 「ヤコブセン ティタイム バタークッキーティン」のちょっと温かみを感じられるレトロなデザインも素敵だし、「モモめえ缶」は、ピンク色がベースになっているから、春らしくていまの季節にピッタリですよね♪

もちろん、カルディで発売されている缶商品はこれ以外にも多数あり、正直どれを買うか迷ってしまうほど。筒状の大きめの缶にすれば、観葉植物なんかを入れてもかわいいだろうし、「モモめえ缶」サイズなら、ヘアピンやリップクリーム、裁縫セットなどを入れて、いつものバッグのなかに入れておいても、まったく邪魔にならなそう。

ネット上を見てみても、「カルディの缶がかわいくて衝動買いしちゃった」といった声が散見されます。

比較的安価なので、ついつい買いすぎちゃいそうですが、たくさん買うと家のなかが缶だらけになってしまうかも(?)。じっくり吟味して、“これだ”というものをチョイスしてみるといいかもしれませんね。
(文・山手チカコ/考務店)

あなたにおすすめ