メディア個別 のどごしトロッ! 美肌にも嬉しい「麻婆なめこ豆腐」の作り方 | 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

のどごしトロッ! 美肌にも嬉しい「麻婆なめこ豆腐」の作り方

第274回 注目のビューティーフード情報をまとめてチェック!
トロッとした食感がおいしい低カロリー食材「なめこ」。なめこといえば味噌汁や和え物など和食のイメージが強いですが、実は中華料理とも相性が良いのです。今回は、麻婆なめこ豆腐のレシピについてピックアップします。

なめこに含まれる栄養成分や美容効果とは?

なめこはハラタケ目モエギタケ科スギタケ属に属するきのこの一種で、主に新潟県や山形県などから多く出荷されています。

なめこには血糖値の上昇を穏やかにする水溶性食物繊維「ペクチン」をはじめ、食欲を抑える旨み成分「グアニル酸」などダイエット効果も期待できる成分が豊富です。

そのほか、内側から肌の潤いを保つ「コンドロイチン」やターンオーバーのサイクルを整える「ナイアシン」が含まれていると言われています。なめこは美肌効果も期待できる頼もしい存在ですね。

トロッとした「麻婆なめこ豆腐」の作り方

なめこはほかのキノコに比べると香りや風味がマイルドなので八宝菜や炒飯といった中華料理、パスタなどの洋食に取り入れるのもおすすめです。今回は「麻婆なめこ豆腐」の作り方をご紹介します。

余った麻婆豆腐は油でさっと炒めて中華麺にかけたり、熱々のご飯にのせて丼にして食べたりするのもおいしいですよ!

■麻婆なめこ豆腐の作り方

<材料A>
・なめこ 100g
・木綿豆腐 1/2丁
・豚ミンチ 50g
・にんにく、生姜 各1片
・長ネギ 5cm
・ごま油 適量
・片栗粉 大さじ1/2

<材料B>
・豆板醤 小さじ1
・鶏がらスープの素 小さじ1/2
・醤油 大さじ1/2
・水 100cc

<作り方>
1. なめこはさっと洗い、水気を切っておきます。
2. 木綿豆腐は水切りし、さいの目に切ります。
3. にんにく、生姜、長ネギをみじん切りにします。
4. フライパンにごま油を熱し、3の具材と豚ミンチを炒めていきます。
5. 豚ミンチの色が変わりはじめたら、材料Bを混ぜ合わせたものを加えます。
6. 5がふつふつと煮立ってきたらなめこと木綿豆腐を入れ、2分ほど煮込みましょう。
7. 仕上げに水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2に水を大さじ1/2混ぜ合わせる)を回し入れ、とろみをつけたら完成です。

「料理のバリエーションを増やしたい!」「おうちご飯がちょっとマンネリ気味」という方は、なめこを使ったアレンジメニューに挑戦してみてはいかがでしょうか?

のどごしトロッ! 美肌にも嬉しい「麻婆なめこ豆腐」の作り方

■この記事は編集部&ライターの経験や知識に基づいた情報です。個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用・ご判断ください。
文・くるみ
文・くるみ
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。
栄養士。原宿・下北沢にてアパレル販売員を経験後、現在はWebライター兼コンサルタントとして活躍中。資格を活かしてヘルスケアやアンチエイジングに関する記事を美容メディア等で発信している。

ピックアップ

ビタミン豊富! 秋の味覚「栗」に秘められた美容効果!
栄養満点! 秋バテ対策にもおすすめのレシピ「海老ニラ饅頭」の作り方
美容にストレスは大敵! イライラ軽減にセロリが効果的!
夏バテ改善&ビューティーアップにおすすめの簡単レシピ!