メディア個別 「素直がいちばん」脱力系ゆる育児日記 第149話 | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
「素直がいちばん」脱力系ゆる育児日記 第149話 

「素直がいちばん」脱力系ゆる育児日記 第149話
~ベビーカレンダー~

助産師さんに、最低でも半分は残してと言われていたお祝い膳ですが、おっぱいトラブルを甘くみていたワタクシ、普通に全部食べました。ご馳走を目の前に半分残せるわけないよね~。翌日(退院の日)、寝ている間からおっぱいが明らかに硬くて痛い。起きてみると岩のようにガッチガチに固まったおっぱいが……。

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。


第147話で描かせていただいた「退院のお祝い膳」。助産師さんに、最低でも半分は残してと言われていたのですが、おっぱいトラブルを甘くみていたワタクシ、普通に全部食べました。ご馳走を目の前に半分残せるわけないよね~。



翌日(退院の日)、寝ている間からおっぱいが明らかに硬くて痛い。起きてみると岩のようにガッチガチに固まったおっぱいが……。

あとに分かったのですが、私はしょっちゅうおっぱいがガッチガチになるタイプだったので、退院のお祝い膳を食べて岩のようなおっぱいになったのかどうかは定かではないですが、助産師さんが気を付けてというぐらいなので、きっと何かしらの関係はあったのではないかと思います。


というわけで、みなさん、助産師さんのアドヴァイスは素直に聞き入れましょう~。


イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!

作・イラスト:やましたともこ

高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP