メディア個別 【ダイソー】コレな~んだ!地味だけど理想的♡キッチンの収納が変わる!便利グッズ | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【ダイソー】コレな~んだ!地味だけど理想的♡キッチンの収納が変わる!便利グッズ

第3391回 michill (ミチル)
生活の中で役に立つアイテムが満載のダイソーで、今回筆者が見つけたのは「穀物保管容器」!コーンフレークやグラノーラなどの、穀物類を保管するのにとっても便利なんです◎これがあれば、朝の忙しい時間もストレスフリーに過ごせるかも♡詳しくご紹介します!

商品情報

商品名:穀物保管容器
価格:¥100(税抜)
販売ショップ:ダイソー
容量:1.2L

買ってよかった!大容量で使いやすい◎ダイソーの「穀物保管容器」

今、100均好き女子達の間でも話題のダイソー「穀物保管容器」。朝食やおやつによく食べる、コーンフレークやグラノーラなどの穀物類を保存できる容器なんです♪

袋のままだと、どうしてもお皿に入れづらく、特にお子さんがいる家庭だと盛大にこぼしてしまうということもあるのでは?

そんなときにおすすめしたいのが、ダイソーの「穀物保管容器」。

このように、ボトルタイプになっており、口もちょうどいい大きさなので、サラサラと簡単に入れることができます◎

保管容器&蓋にはメモリが付いているので量を測れて便利。

本体メモリは200ml刻みで1,200mlまで、蓋は50ml刻みで200mlまでメモリがあります◎

容量はたっぷり1.2Lもあり、穀物類がたくさん保存できるようになっています。

さらに容器自体が簡単に分解でき、メンテナンスも楽々♪手首が入るほどの広さがあるので、容器の底までしっかり力を込めて洗うことができます。

シンプルデザインが嬉しい♡キッチンもすっきり片付く優秀保管容器

ダイソーの「穀物保管容器」は、シンプルかつおしゃれなデザインだから、キッチンに置くだけで“魅せる収納”が叶います♡

実際に、グラノーラを入れてみるとこんな感じ。袋で保管するよりもコンパクト&すべての穀物類を保管容器に移し替えると、統一感もでてキッチンがすっきりします◎

さらに、ダイソーの「穀物保管容器」は冷蔵庫のドアポケットにもぴったり!取り出すときも楽チンで、スマートに出し入れできます。

袋とは違い透明だから、外から見たときに残量がわかるものうれしいポイントです♪

ひとつ残念だったのが、グラノーラが600gまでしか入らなかったこと…。穀物の大きさによっては、そこまでたくさん入らないものもあるので、注意してください。

今回は、ダイソーの「穀物保管容器」をご紹介しました♪

使いやすいだけなく、すっきりとしたキッチン収納も叶えてくれるダイソーの「穀物保管容器」。

まとめ買いして、おうちの穀物類を全部移し替えれば、いつもの朝食・おやつの時間が気持ちよく過ごせること間違いなしです♡

※記事内の商品情報は筆者購入時の価格です。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

やってない人いますぐやって!一気に垢抜け顔になれちゃう「馴染ませテク」
これが890円!?プロおすすめのしまむら「デコルテ美人ニット」は絶対買い!
使い捨てってアリ?!ダイソーさんの発明品♡便利すぎる「ゴミ箱」が優秀すぎた…♡
可愛すぎるよGUさん!マニア一目ぼれ♡「マニッシュシューズ」が超万能でした!