メディア個別 マスク時だって盛りたい♡マネすれば即盛れる!眉&アイメイクテク | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

マスク時だって盛りたい♡マネすれば即盛れる!眉&アイメイクテク

第3444回 michill (ミチル)
まだまだ続くマスク生活…リップが隠れて盛れない、顔がパッとしない、メイク崩れが気になるなどのお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?今回は、マスクでもかわいくなれる眉&アイメイクテクをご紹介します♡

マスクメイクのポイント!メリハリ眉で美人見え

マスクで顔の半分が隠れてしまうから、眉やアイメイクはいつも以上に気が抜けないですよね。いつもの眉メイクにひと手間で、誰でも簡単にできる美人見え眉テクをご紹介します。

まずは落ちにくいベースづくりから始めましょう。

ベースメイクを完了させたら、必ずパウダーを叩いて崩れにくい土台を作っていきます。

油分をしっかりOFFする事でトレンドのふんわり眉に仕上がります。

How To

眉頭から眉尻にかけてグラデーションにしていきます。眉尻にいくにつれて濃くしていくことで、立体感のある眉に仕上がります。

毛の足りない部分や眉尻はペンシルで描くのがおすすめです!!

コンシーラーで眉枠を整えてあげると、ふんわり感は残しつつ、メリハリのある美人眉になれますよ。

マスクの蒸気に負けない!崩れにくいアイメイクテク

マスクの蒸気で特に崩れやすいのがアイメイクですよね。

ヨレやすいクリームシャドウは使わずに、リキッドタイプのアイシャドウベース+パウダーアイシャドウの組み合わせがおすすめです。

ピタッと密着して、塗り立ての綺麗さがキープできますよ。

おすすめのベースはこちらです。

クリアなタイプもあるけれど、色付きのベースならくすみも一掃されて目元の明るさもアップしますよ!

マスカラベースも必須です!1日中くるんとしたまつ毛でいたいから、仕込みは念入りにしていきましょう。

マスカラベース+ホットビューラーで根元から立ち上げて、どの角度からでもかわいく抜かりない目元に仕上げます。

インラインなし!アイシャドウは陰影でデカ目に

インラインが落ちて目の下が真っ黒…なんて悲劇は避けたいですよね。

落ちやすいアイラインは目尻のみにして、アイシャドウで陰影を作ってデカ目をGETしましょう。

マスクで覆われると顔が暗くなりがちなので、アイシャドウは少し明るめのカラーパレットを使うのがおすすめです。

締め色を目頭と目尻に重ね、中央をくり抜くようにアイシャドウを乗せていきましょう。立体感が生まれクリッとした目元になります。

下まぶたの目尻にはアイシャドウで影をつけると、目幅も広がりますよ。

光を味方に!!愛されアイの作り方

最後に重要なのは下まぶたメイクです!涙袋がぷっくりがすると幸福感が増して、より可愛らしい目元になります♡

涙袋の影をつくったら中央にラメをのせ、キワにはラメ入りのジェルライナーを引くとうるうる感がアップしますよ♡

ラメで光を上手に取り込んで、マスクでもかわいい盛れメイクに挑戦してみてくださいね。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

7月生まれのあなたへ♡2020年10月の気になる運勢をチェック!
4月生まれのあなたへ♡2020年10月の気になる運勢をチェック!
5月生まれのあなたへ♡2020年10月の気になる運勢をチェック!
2月生まれのあなたへ♡2020年10月の気になる運勢をチェック!