メディア個別 『シャザム!』続編、2021年初頭にも撮影開始 | 海外スターの最新ニュース | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

『シャザム!』続編、2021年初頭にも撮影開始

第1766回 海外スターの最新ニュース

ザッカリー・リーヴァイ(39)が、主演作『シャザム!フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』の撮影が来年初頭にも開始の見込みであることを示唆した。DCエクステンデッド・ユニバースの人気シリーズ第2弾で、タイトルロールを続投するザッカリーは、撮影開始時期について口を開いた。

ダン・フォグラーのポッドキャスト番組『4Dエクスペリエンス』にザッカリーはこう話す。「(前作の)プレミアのほぼ直後に、続編をやると発表しただろ。製作側は興行収入に満足していたからね」 「だから着々と熱心に続編の台本に取り組んできた。だから来年の第1四半期を見込んでる」

コロナ禍が映画製作に不確実性をもたらした事は確かだとしつつも、若いキャストが大きくなってしまう前に、続編をなるべく早く作る必要があると続ける。「コロナは、全ての事を宙に浮かせてしまったようなものだけど、今でも続編は作るつもりだ。早く作らないといけない。子どもたちは急速に成長しているからね」

また、シャザムとザ・ロックことドウェイン・ジョンソン演じる悪役ブラックアダムとの戦いの可能性ついてにも触れ、「僕の給与レベルでは知らない話だね。全く分からないよ」「ザ・ロックは自分自身の惑星なんだ。やりたい事であれば何でもやる。ザ・ロックがやりたい事ならね。だからどんなものになるのか、見てのお楽しみだ」「でも、原作コミックではブラックアダムと、僕のキャラクターの本当の名前であるキャプテン・マーベルは、お互いにとって陰と陽として描かれてる。そっくりなのさ」と語った。

シャザムは1939年にC・C・ベックとビル・パーカーによって生み出され、その翌年に『ウィズ・コミックス』第2号に登場、1970年代にDCコミックがキャラクターの版権を得た。

シャザムは、2019年公開の前作でアッシャー・エンジェルが演じたビリー・バットソンという名の少年が「シャザム」と唱えることで、大人のスーパーヒーローとなるキャラクターだ。

シャザムとはソロモン、ヘラクレス、アトラス、ゼウス、アキレス、マーキュリーといった、古代の神々、歴所上の偉大な人物達 の頭文字から成り立っている。

ピックアップ

アシュレイ・ティスデイルが第1子妊娠を発表
新作『ザ・バットマン』の撮影が再開
ハリー・ポッターの肖像、ロンドンのレスター・スクエアに登場
ハル・ベリー、ミュージシャンとの交際を認める!?