メディア個別 カルビーに感謝!1980年代復刻版ポテトチップスに感動続出!? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

カルビーに感謝!1980年代復刻版ポテトチップスに感動続出!?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

スナック菓子の定番といえば、やっぱりポテトチップスですよね。薄切りにしたじゃがいもを油で揚げたカリカリサクサクの食感は、子どもだけでなく大人でも楽しめる一品。各社いろんな形や食感、フレーバーのポテトチップスを発売しており、新商品も数多くありますが、最近カルビーが発売したのは、ただの新商品ではありません。

1980年代のヒット商品を復刻したポテトチップス

2018年3月12日より、カルビーが期間限定で全国発売をしたのが「エスニカン」と「グリルビーフ」、「お好み焼きチップス」の3種類。
カルビーに感謝!1980年代復刻版ポテトチップスに感動続出!?
 
この名前で“ピン!”ときたママは、おそらく現在30代以上の方ではないでしょうか? 実はこれらの新商品は、カルビーが1980年代に発売して、当時大ヒットを記録した商品なんです。

同社のウェブサイトによると、最近のバブル期ブームを意識して、復刻したのだとか。

1986~1993年の間に発売されていた「エスニカン」は、数種類のスパイスによる、ほどよい辛さがくせになるおいしさ。

「グリルビーフ」は、1987~1993年に発売されており、濃厚でジューシーなビーフの味わいを再現。

「お好み焼きチップス」は、1989~1993年に発売。香ばしいソース味は、やみつきになるおいしさです。

ちなみに筆者も30代ですが、当時の記憶があるのは「お好み焼きチップス」だけ…。しかし、すごくおいしくてよく食べていたため、またこの味を楽しめたのは本当にうれしいです。

ネット上を見ても、「復刻してくれたカルビーに感謝」や「子どものころによく食べていた」、「おれたちの愛が通じた」、「懐かしくて涙がでる」といった声が散見されます。

“味”や“香り”は意外と記憶に残りやすいもの。同商品をひと口食べれば、少年少女だったころの記憶が鮮明に蘇るかも。子どもと一緒に「ママが小さいころに食べていたお菓子なんだよ」なんて言いながら、食べてみてもよさそうですよね。
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP