メディア個別 【約4割の家庭で実施!?】その時どうする?子どもの初潮・精通のお祝い問題 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【約4割の家庭で実施!?】その時どうする?子どもの初潮・精通のお祝い問題
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

思春期の子どもを持つ親にとって、気になりつつもなかなか話題にすることができない内容のひとつが、「初潮と精通」。

これまでにも、SNS上では男の子の精通に関して話題になったことは多く、ある育児書に書かれた、“女の子がいる家では初潮を迎えた際に赤飯を炊いてお祝いをするところがありますが、男の子も精通を迎えた際、お祝いをしても良いかもしれない”、という記載は、様々な議論を呼びました。
早熟すぎる子どもは”思春期早発症”の疑いアリ?
 
そもそも、女の子の場合もお祝いにわざわざ赤飯を炊き、家族全員がわかるようにするというのもどうなのか。正直、私はものすごく嫌だけども…。男の子も、やっぱり嫌なのでは? 弊社の男子Aくんにそれとなしに意見を聞いてみると、「絶対イヤですね」と即答。

「自分の体に起きた変化を別に家族全員に知られたくないというのは大前提だけど、“Hな動画や本にも興味が出てくる年齢になったのかな”などと妙な色眼鏡で見られることがもっと気持ち悪いですね」(男子Aくん)

周囲より早く精通が訪れたというAくん。その他、思春期のエピソードについてその他詳しく聞いてみると、小学校高学年声変わりが始まり、ニキビができ始めた時、先生(女性)が「そうか、キミもそういう年齢になったんだ…」とニヤリ笑いながら話したことが今思い出してもイヤだといいます。

初潮も精通も、本人たちの体の変化であって、プライベートなこと。子どもから何かしら直接相談を受けた以外は、いつも通りさりげなく行動してあげるのが良いのかも。

ところで、みんなどのくらいこういったお祝いをしているものなの? ユニ・チャームの公式サイト「ソフィ はじめてからだナビ おうちの方へ」に掲載されている調査結果「お子さまの初潮時にお祝いをしましたか?」によると、「はい」と回答した人は全体の35%いるとのこと。思ったよりも、まだまだお祝いをする家庭は多いんですね。

我が子の成長を祝ってあげたいという親心はわかるけど、そんな我が子の気持ちは…。祝う気持ちで頭いっぱいになり、子どもの気持ちを見失わないよう、心掛けたいものですね。
(文・団子坂ゆみ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP