メディア個別 2週間限定!ローソンのイースタースイーツがかわいい&ウマい! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

2週間限定!ローソンのイースタースイーツがかわいい&ウマい!
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

ハロウィーンやバレンタイン、クリスマスなど、日本でも海外のイベントが行われることは多いものですよね。最近では、「イースター」も注目され始めていますが、今年のイースターは4月1日。そんな間近に迫ったイースターに向けて、ローソンからとあるスイーツが発売されました。

2週間限定!ローソンのイースタースイーツがかわいい&ウマい!
 

そもそも「イースター」ってどんなイベント?

どんなスイーツかを紹介する前に、まずはイースターがどんな行事なのかをおさらい!

イースターは「復活祭」とも呼ばれ、「イエス・キリスト」の復活を祝うお祭りのこと。“いつ”と決まっているわけではなく、「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」に開催されるお祭りです。そのため今年は4月1日ですが、来年は4月21日がイースターの開催日になります。

イースターといえば、「イースターエッグ」も重要な要素のひとつ。「復活祭」ということで、生命のシンボルである「卵」をペイントし、家の中や庭に隠したイースターエッグを探す「エッグハント」やイースターエッグをスプーンにのせて落とさないようにしながらレースを行う「エッグレース」、大きめのスプーンを使ってイースターエッグを割らないように転がしながらゴールを目指す「エッグロール」などのゲームをして過ごすのが一般的だそう。

ここまで本格的なことはしなくても、卵をカラフルにペイントしてイースターエッグを作るなど、日本でもイースターを楽しむ人が増えている印象ですが、今年はローソンのスイーツで楽しむのもありです!

2週間の期間限定スイーツが登場!

3月20日、ローソンが発売したのは、「イースターカップケーキ」と「とろけるイースタープリン」(いずれも税込295円)。
2週間限定!ローソンのイースタースイーツがかわいい&ウマい!
 
「イースターカップケーキ」は、青いムースやオレンジソース、イチゴのスポンジ、カスタードバタークリーム、卵に見立てたヨーグルトレーズンなど、カラフルなイースターエッグをイメージしたケーキ。実際に食べてみると、オレンジやイチゴが爽やかで、口当たりがとっても軽い!

一方の「とろけるイースタープリン」は、白いプリンとミルクムース、卵の黄身に見立てたカスタードソースでできたプリンなのですが、その見た目はまるで本物の卵のよう。白いプリンとミルクムースの異なる食感のコラボがなんとも不思議。カスタードソースは濃厚ですが、しつこくなく、見た目通りのやさしい甘さで、ペロッと完食してしまいました。

イースターは、イースターエッグ作りやそれを使ったゲームなど、子どもも大人も楽しめるイベント。すでにイースターを楽しむ計画を立てているママもいるかもしれませんね。イベント中にみんなで食べればさらに雰囲気が盛り上がるし、気分だけ味わいたい人にもピッタリ。ローソンのイースタースイーツは、“2週間限定”とのことなので、気になる方は早めにゲットすることをおすすめします!
(文・三軒茶屋すみ子/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP