メディア個別 【お肉代わりに優秀】冷凍餃子で作る炒め物が時短でウんマイ! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【お肉代わりに優秀】冷凍餃子で作る炒め物が時短でウんマイ!

冷凍庫に入れておけば、困ったときにフライパンで焼くだけでメインのおかずになってくれる冷凍餃子。でもよくよく考えると、お肉に野菜と、いろいろな具が詰まっているので、焼き餃子以外にも使い道がいろいろありそう!冷凍餃子を具材として使った炒め物レシピを紹介します。

●冷凍餃子の中華炒め

冷凍餃子をチンジャオロース風に炒めれば、ご飯のすすむ一品に!

【材料】
・冷凍餃子…10個〜12個
・ピーマン…2個
・ニンジン…1/4本
・ネギ…1/3本
・ごま油…適量
・しょう油…大さじ2杯
・酒…大さじ2杯
・みりん…大さじ2杯
・コチュジャン…大さじ1杯
・水…1/2カップ

【作り方】
1)ピーマン、人ニンジンを千切り、ネギは斜めに細く刻んでおく
2)フライパンを熱して、油をひき、冷凍餃子を並べ、餃子の半分が浸るくらい水を入れる
3)蓋をして、水がなくなるまで蒸す
4)餃子を取り出し、フライパンをきれいにして熱する
5)ごま油をひき、ピーマン、ニンジンを入れ炒める
6)ニンジンがしなっとなったら餃子とネギを加えて炒める
7)全体が絡んだら、しょう油、酒、みりんを混ぜたものを入れ、蓋をして1分ほど蒸す
8)蓋を取ったらコチュジャンを入れて、全体に絡めたら完成です

一度焼いたあとの餃子の皮は破れやすいので、混ぜるときには注意してください。
【お肉代わりに優秀】冷凍餃子で作る炒め物が時短でウんマイ!
 

●餃子と豚もやし炒め

もやし炒めも餃子を入れれば豚肉は少なくてもボリュームたっぷり!

【材料】
・もやし…1袋
・豚バラ…100グラム
・冷凍餃子…10個
・プルコギのタレ…大さじ1杯
・サラダ油…少々

【作り方】
1)フライパンに油を入れて熱し、適当な大きさに切った豚バラを入れる
2)ある程度炒めたら冷凍餃子をそのまま投入し、崩しながら炒める
3)豚バラに火が通り、冷凍餃子がバラけたら、もやしを洗ってフライパンへ入れる
4)プルコギのタレを入れてからめたらできあがり

プルコギのタレはお好みで調整してください。

冷凍餃子を使えば、炒め物もお肉少なめでも満足のボリュームに。具材を切ったりする手間も省けるので時短にもなるので、業務スーパーなどで大量に買って、炒め物の具材として有効活用するのもアリかも?
(文・姉崎マリオ)

あなたにオススメ

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP