メディア個別 【オンライン会議映えメイク】清楚に見えるナチュラルメイクの極意&おすすめコスメ5選 | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【オンライン会議映えメイク】清楚に見えるナチュラルメイクの極意&おすすめコスメ5選

第1480回 OZmall(オズモール)
毎日のように新製品が発売されているコスメ。興味はあっても実際どれを選べばいいのか迷ってしまうもの。パーソナルカラー診断や骨格診断、メイク講座も自身で行う松下侑衣花さんが、メイクに関する読者のさまざまなお悩みにアドバイスするこの連載。リモートワークへの移行で急増しているオンライン会議で好印象を与える清潔感のあるナチュラルメイクのポイントを教えてもらう。

Q.最近仕事でオンライン会議が増えていますが、画面上で美しく見えるメイクのポイントを教えてください



A.どんな照明の下でも、明るさと血色感を演出するメイクが大切です



いつもより明るめのベースメイクと唇か頬どちらかに血色をプラス





「私もこの自粛生活でZOOMなどのオンライン会議ツールを利用する機会が増えましたが、PCのカメラは想像以上に暗めに映ってしまうなと感じています。そこでオンライン上での画面では、肌を明るくすることと血色感を出すことが美しく見える大切なポイントになってきます。

まずトーンアップクリームなどを使って、肌をいつものメイクより明るめに仕上げるようにしましょう。ハイライトをうまく利用するのもありです。ポイントメイクというよりは、ベースメイクに力を入れることで、素肌自体が美しい印象で清楚に見えます。

また唇や頬のどちらかに鮮やかな色を付け足すことで、いきいきとした血色感が生まれます。どうしても画面上では顔がどんよりとして見えやすいので、リップやチークの色選びで一気にあか抜けます。普段ではベージュ系を使っている人も、ピンクや赤、オレンジ系を使ってみることをおすすめします。





また画面上では目元がきつく見えがちなので、マスカラ、アイラインにブラックを使わないこともポイント。代わりにブラウン系やネイビーを使って優しい印象の目元を演出してみましょう。

自然光の入りにくい部屋や、デスクの位置によっては、顔をパッと明るく照らしてくれる卓上ライトもうまく活用するといいかもしれません。ネットで3000円くらいで買えるので、私も早速購入して重宝しているアイテムです。

次からは松下さんがオンライン上で美しいメイクを演出するために愛用している、コスメを5つ紹介。



オンライン会議映えメイクに役立つコスメ5選



mgb skin グロウトーンアップクリーム 30ml 3300円





mgb skinは人気のインフルエンサー、MEGBABYが日本人女性のためにプロデュースしたコスメブランド。これはスキンケアの最後に使うことで、肌を美しくトーンアップするクリーム。みずみずしいテクスチャーで潤いを保ちながら肌の色ムラをカバーして、明るい印象に。



■松下侑衣花さんのおすすめポイント

クリーム自体はかなり白っぽく見えますが、顔全体に使うことで肌の明るさをワントーンアップすることができます。ツヤ感が高く、剥きタマゴのようなつるんとした肌になれます。ちょっとした光もしっかりキャッチして、透明感を出してくれるのでオンライン会議にも大活躍してくれると思います。



ダズショップ ジニアスフォーシーズマスカラ レッドブラウン 3850円





ベース兼トップコートとマスカラが1本にセットされたWエンドタイプ。洗顔料で落とせるベース兼トップコートと、ぬるま湯で落とせるフィルムマスカラで、存在感のあるまつ毛に仕上がる。皮脂崩れにも強く、パンダ目になりにくい。



■松下侑衣花さんのおすすめポイント

赤でもなくブラウンでもない、絶妙な色味がポイント。瞳の色を柔らかく見せてくれる深みのあるレッドブラウンで、しっかりつけても怖い印象になりません。このベース兼トップコートはマスカラ下地として優秀で、必ず使うようにしています。カール力もしっかりあるので、伏し目になったときのポイントになります。



ウズ アイオープニングライナー ネイビー 1650円





人間工学に基づいた8角形フォルムと、世界に誇る熊野と奈良の筆職人が作った描きやすい筆で、発売と同時に大きな話題を呼んだアイライナー。カラーバリエーションも全13色と豊富。



■松下侑衣花さんのおすすめポイント

ネイビーは知的さや品のよさを出すためにおすすめです。白目も綺麗に見えて、透明感を出してくれます。目のキワにひくと目元がぐっと印象的になるので、ぜひトライしてみてください。



ケイト レッドヌードルージュ 01 1980円(編集部調べ)





高い潤いと鮮やかな発色の両面を実現するために、カネボウ化粧品従来のリップバーム処方を応用して開発されたクリームルージュ。鮮やかな赤い下地にヌードカラーを自由に重ねることで、自分に似合う色を調整することができる2色パレットタイプ。



■松下侑衣花さんのおすすめポイント

その日の天気や自然光の入り方によっても、画面映りは変わってきます。それに合わせて色味を調整できるのが、このパレットの便利なところ。赤いリップはどうしてもモードな印象で強く見えてしまいますが、横のピンクベージュでPC画面に映しながら色味を調整することで、自然に顔になじむカラーが作れます。パサつかずに長時間潤うので、お直しができないオンライン会議中もキレイな唇をキープできるところもポイント高め。



ジルスチュアート ブルーム ミックスブラッシュ コンパクト 01 4620円





しっかり発色するブライトカラー、肌になじませるニュアンスカラー、光を与えるハイライトカラーが1つになった5色パレットのチークカラー。細かなパウダーが肌にしっとり溶け込むように馴染んで、透明感のある肌に。01はピンクとオレンジのセット。



■松下侑衣花さんのおススメポイント

別売りのブラシでブレンドすることで、5色の色の組み合わせが万能で本当に使いやすいパウダーです。その日のメイクや気分に合わせて、ピンクを多めにして可愛くしたり、オレンジをメインにしてカジュアルに仕上げたり、自由自在! チークとして使うと、内側からにじみ出てくるようなナチュラルな血色感が出ます。淡い色はハイライトとしても◎。しっとりしていて粉感もないので気に入って使っています。見た目もかわいいので、プレゼントにもおすすめですね。



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

【毛穴の開きの原因や予防法を紹介】引き締め力が不足しているかも?おすすめのスキンケアアイテム3選も
【スマホでもっとスマートライフ入門】スマホで簡単にお金の管理ができる家計簿アプリ3選
【幼児に贈りたい絵本】創造力を豊かに育む。名作『きんぎょがにげた』&積み木のセット【誕生日プレゼント特集】
ミュージカルに関する気になる疑問を解決!