メディア個別 みなさん知ってますか?「きのこ」を食べると得すること5選 | 【人気記事】カラダメンテまとめ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

みなさん知ってますか?「きのこ」を食べると得すること5選

第24回 【人気記事】カラダメンテまとめ
1日1つ、あなたのカラダを思いやるワンポイントアドバイスをお届けしている「日めくりカラダメンテ」。過去に配信した記事から、「きのこ」に沿った記事をピックアップしました。

1. 免疫力を高めてくれる!

キノコ類がもつ「β-グルカン」という多糖類をより多く摂取するには、水洗いせずに、長時間の加熱も控えることがポイント。

≫色々な種類のキノコを食べてみよう(2009年10月23日)

2. 太りにくい&美肌にも効果的

薬膳では、いも・豆・きのこ類は「脾(ひ)」の働きを良くして代謝をアップさせると言われます。長いも・大豆・しいたけは薬効が高いので、積極的に摂りましょう。

≫いも・豆・きのこを食べて若肌を保つ(2017年05月25日)

3. 腸内環境改善にはもってこい!?

キノコ類の中でも舞茸だけに含まれる「MXフラクション」は体内の中性脂肪や血液中の悪玉コレステロールの分解を促進させる働きも期待できるんです。

≫舞茸をたっぷり入れた鍋で腸内環境を整えダイエット(2017年10月25日)

4. カルシウムが豊富、食物繊維も

中国では古くから強壮食品として、珍重されてきた「きくらげ」。耳の形をしているので“木の耳”と書くキノコです。黒と白の2種類がありますよ

≫きくらげの効能を知ろう(2012年04月04日)

5. おいしく食べるポイントは…?

しめじ、マイタケ、シイタケなどは、低カロリーながら栄養豊富で、食物繊維をたっぷり含んでいます。有効成分だけでなく「旨み」も流れてしまわないように注意が必要。

≫キノコをおいしく食べるポイントを知ろう(2010年12月25日)

最新のカラダメンテの記事はこちらから。
≫日めくりカラダメンテバックナンバー
毎日読んで、身体の中から美しく!

ピックアップ

毎日健康に過ごしたい!「胃腸」をいたわる生活5選
これって危険な兆候!? 知っておくべき「頭痛」の対処法5選
要注意!「季節の変わり目」に気をつけるべきこと5選
早期発見が大切!「乳がん」セルフチェック&予防法5選