メディア個別 やってる人はすぐやめて!マスクを取ったらおブスに見えちゃうNGメイク3選 | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

やってる人はすぐやめて!マスクを取ったらおブスに見えちゃうNGメイク3選

第3533回 michill (ミチル)
美容ライターの遠藤幸子です。マスクをして外出する時、ついメイクが手抜きになってしまったりして、外した時に残念なメイクになってしまうことがあります。今回は、マスクを取ったらおブスに見えてしまうNGメイクをご紹介します。

今回のポイントメイクで使用するコスメ

アイシャドウ(画像左上):エチュードハウス ルックアット マイアイズ #RD305 460円(税抜)

赤みブラウンのアイシャドウ。偏光パールによるミステリアスな輝きによってオレンジブランにも見えます。

単色でも立体感が生まれるだけでなく、オシャレな眼差しに仕上がります。

アイライナー(画像右から2番め):ラブ・ライナー リキッドアイライナーR3 #ダークブラウン 1,600円(税抜)

手ブレを防いで思い通りのラインを叶えるリキッドライナー。ウォータープルーフでモチがいいのにお湯で落とせるのも◎。

ダークブラウンはキツくならずに目元を引き締め、印象的な眼差しに仕上がります。

マスカラ(画像右上):カロミー リアルロングマスカラ #ブラウン 1,500円(税抜)

ダマにならずに自然な長さを出して目元を印象づけるマスカラ。モチがよくパンダ目になりにくいのもおすすめのポイント。

ブラウンは柔和な眼差しを作るのに一役買ってくれるカラーです。

チーク&リップ(画像左から2番め):コレス リップバームスティック #ワイルドベリー 1,300円(税抜)

カサつきがちな唇にも濃厚な潤いをあたえるスティックタイプのバーム。唇だけでなく、頬にも使うことができます。

こちらのカラーは肌なじみのいいベリーレッドで自然な血色感を出してくれます。

NGメイク1: 盛りすぎアイメイク

白いマスクをしていると顔の印象がぼやけないように、ついアイメイクを盛り過ぎてしまう傾向にあります。

しかし、これは残念ながらNGメイク!マスクを外した時に全体のバランスが悪くなってしまい、おブスに見えてしまう可能性があるからです。

とはいえ、アイメイクが薄いとマスクをした時に締まりのない印象に見えてしまいます。

大切なのはバランス。チークやリップとのバランスはもちろんのこと、マスクをした時の仕上がりも必ず確認しましょう。

OKメイクのポイント

マスクをしていても外してもキレイに見えるメイクのポイントは、アイホール全体に塗るアイシャドウは肌なじみがよく淡いカラー、なおかつ輝きのあるものを選ぶことです。

その上で、アイラインは太さをあまり出さずにしっかりと入れ、マスカラもボリュームを出しすぎないよう注意しながら塗り重ねて、目元を引き締めましょう。

NGメイク2: チークとリップなしで血色感ゼロ

マスクに色が付かないように、チークやリップを塗らないという人がいますが、これはマスクを外した時におブスに見えてしまうNGメイクです。

というのも、チークやリップを塗らないと血色感がなくなってしまうからです。

OKメイクのポイント

とはいえ、マスクへの色付きはできるだけ避けたいところ。そういったお悩みはクリームやスティック、リキッドといった密着力の高いチークやバーム、ティントなどのリップを使うことである程度解消できる見込みがあります。

またチークを塗る位置ですが、いつもより高めのマスクから少し出る程度の位置にすると、生き生きとした表情を作るのに効果的です。

NGメイク3:手抜きして肌のアラが丸見えのベースメイク

マスクをしていると隠れているからとついベースメイクは手を抜きがちですが、それこそマスクを外した時に肌のアラが目立っておブスに見えてしまいます。

そのため手を抜かずにマスクの時も丁寧なベースメイクを心がけましょう。

OKメイクのポイント

まずはマスクをするかしないかに関わらず、気になる肌悩みは化粧下地やコンシーラーを使ってカバーすることが大切です。

使用するファンデーションは色が付かないノーカラーファンデーションや、密着力が高く崩れにくいスティックやリキッドなどのファンデーションを使うとマスクに色が付きにくくなります。

ベースメイクの最後にはフェイスパウダーを重ね、化粧崩れを防ぐ効果があるミストも合わせて使用するとマスクへの色付きを防ぐのに役立ちます。

いかがでしたでしょうか。今回は、マスクを取ったらおブスに見えちゃうNGメイクをOKメイクとともにご紹介しました。

もし自分のメイクがNGだった場合すぐに見直しておブス見えを回避しましょう。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

秋の垢抜けアイはブラウンで作る♡今っぽブラウンアイメイクのコツ
しまむらマニアおすすめ♡大人気コラボ秋の新作でゲットした「注目アイテム&コーデ」3選
ついに3COINSでも発売!このハンカチを開くと…驚きの便利グッズに大変身!
あの大ヒットアイテムの再販も♡今年のユニクロ「秋スカート」はこれがおすすめ!