メディア個別 不器用でもできるヘアアクセアレンジ | ヘアアレンジレッスン帳 for KIDS | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
通園 帽子に  ヘアアレンジレッスン帳 for KIDS 通園 

不器用でもできるヘアアクセアレンジ
~ヘアアレンジレッスン帳 for KIDS~

取り入れるだけで普通のアレンジもかわいさ倍増のヘアアクセサリー。そんなヘアアクセサリーを上手に使いこなした簡単アレンジを、雑誌や広告で活躍中のヘアメイク吉田佳奈子さんに教えてもらいました。

1.ターバンアレンジ

大人の間でも人気のターバン。かわいくきめるには、つける位置と前髪&トップの髪のバランスが重要です。

<ターバンアレンジのプロセス>
1.全体の髪を片サイドの耳下でひとつ結びに。最初にワックスをなじませると、きれいにまとまります。

2.前髪の生え際の位置にくるようにターバンをつけます。ターバンを付けた後、トップの髪をひっぱり出して高さを出します。このひと手間で、今っぽいバランスのおしゃれヘアの完成!
1.ターバンアレンジ
 

2.シュシュアレンジ

顔周りがパッとはなやぐシュシュは、バックにつけてしまうと正面から見えなくてもったいない!シュシュが正面からも見える位置につけるのがかわいさの秘訣!

<シュシュアレンジのプロセス>
1.全体の髪を片サイドの耳の後ろに持ってきてゴムで結びますが、結ぶとき、毛束を最後まで引き抜かずにおだんご状にまとめて固定します。

2.1.のヘアゴムの結び目が隠れるようにシュシュを結べばできあがり!
2.シュシュアレンジ
 

3.飾り付きゴムアレンジ

キュートな飾り付きのゴムは、正面から見てもサイドから見ても目立つ位置に結んでかわいさをアピール★ お子さんのかわいい笑顔が引き立ちます。

<飾り付きゴムアレンジのプロセス>
1.トップの髪を片サイドに集め、まずはトップのやや下(眉頭の延長線上あたり)で結びます。

2.1.で結んだ毛束と耳の横の髪を一緒にしてこめかみの延長線上あたりで結びます。おろした髪は、あえてとかさず無造作にスタイリングすると大人っぽい仕上がりに。
3.飾り付きゴムアレンジ
 
「後ろで結んでシュシュをつける、というのは大人もよくやりますが、お子さんの場合は、正面からヘアアクセサリーをつけているのが見えるほうが喜びますよね」と吉田さん。鏡を見たお子さんが笑顔になるような、キュートなヘアアレンジをご提案いただきました。
取材/文 Neem Tree

<ヘアメイクプロフィール>

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP