メディア個別 【仕事が多忙】出不精な夫と出かける方法はある? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【仕事が多忙】出不精な夫と出かける方法はある?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

性格は人それぞれだから、休日には必ず外出してアクティブに1日を過ごしたい人もいれば、自宅でのんびりしていたい人もいますよね。もしも、自分は外出したい派なのに、パートナーは自宅派だったとしたら、どうすればいいのでしょうか? ママたちの声によると…。

外出のハードルを下げてみる

自宅でのんびり過ごしたいと思っているパートナーに対して、たとえば自宅から2時間ほどの距離にある「遊園地に行こう」などと誘うと、“目的地までの移動時間”や“目的地の人混み”など、いろんな面で「行きたくない」と思われてしまう可能性があります。

そのため、まずは外出先のハードルを下げてみるのもひとつの方法です。たとえば、近所のカフェや公園に行くなど、自宅に帰りたくなったらすぐに帰れるような場所を選べば、出不精なパートナーであっても外出しやすくなるはず。時間をかけて少しずつ行動範囲を拡げることで、外出への抵抗が和らぐのだとか。
自宅でくつろぐ家族
 

仕事で疲れているなら気遣いも大切

ただなんとなく「自宅でテレビを観ていたい」という理由であれば、ちょっと強引に外出を誘ってもいいかもしれませんが、人によってはハードワークで疲れていて、「休日は自宅でゆっくり休みたい」や「平日は睡眠不足だから休日は思う存分寝ていたい」などの理由がある人もいます。

そういった場合は、無理に外出しようせずに、相手を気遣うことも大切。「毎日仕事をがんばってくれているから」という想いで休ませてあげて、相手に少し余裕が出てきたタイミングで誘うという声もありました。他にも、仕事が落ち着きそうな時期があるならば、そのときに旅行などの計画を立てたり、仕事の疲れを癒せそうな場所をチョイスする方法もありますよね。

また、誘うときには、「私は外出したいから付き合って」と自分の気持ちを一方的に伝えるのでなく、「あなたと一緒におでかけしたいから、○○に気分転換しに行かない?」と、相手の思いやる言葉で誘うようにしましょう。
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP