メディア個別 臨月ママ必見! 入院中にあると便利なアイテム3つ | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
臨月ママ必見! 入院中にあると便利なアイテム3つ 

臨月ママ必見! 入院中にあると便利なアイテム3つ
~ベビーカレンダー~

この記事では、臨月ママ必見!入院中にあると便利なアイテムを3つ紹介します。くちびるの乾燥対策にリップクリーム、ヘアゴムやヘアピンなどの髪を束ねるアイテム、汗をかいてベタベタした肌を清潔にできる汗拭きシートの3つです。

ベビーグッズも揃え終わって、赤ちゃんの名前もだいたい決めて、もう出産準備は万端! というママ、入院準備は万端ですか? 産院から入院に必要な物のリストをもらいますが、実はそれ以外にも準備しておいてよかったと思えるものもあります! 今回は、あると便利なアイテムをご紹介します。

乾燥対策に「リップクリーム」

産院ではエアコンを使用していることも多いため、意外と乾燥しています。部屋に加湿器を設置するわけにもいきませんから、くちびるの乾燥対策に「リップクリーム」があると、とっても便利! ふだん使い慣れたものを用意しておき、こまめに塗りなおすことをおすすめします。


部屋の乾燥には、濡らしたタオルをハンガーにかけておくだけでも、加湿器代わりになりますよ。産院は相部屋になることも少なくありませんから、ほかの方に迷惑がかからないよう対策してみてくださいね。

髪を束ねておく「ヘアアイテム」

ふだんはダウンヘアスタイルの方が見逃しがちなのが、ヘアゴムやヘアピンなどの髪を束ねるヘアアイテム。出産時に髪がじゃまになったときや、授乳中赤ちゃんに髪が触れないようにするためなどに役立ちます。ヘアゴムでなくても、ターバンやバレッタなど、ヘアアイテムがひとつあると重宝しますよ。


産後はしばらく髪を切りに行くことができないので、髪を短くカットしておく方も多いようです。出産や産後に長い髪がじゃまになりそうなら、事前に短く切ることも考えたほうがよさそうですね。

陣痛中や産後に汗を拭ける「汗拭きシート」

汗でベタベタになってしまっても、産後すぐにはシャワーを浴びることができません。そのため、陣痛中や産後に汗を拭ける「汗拭きシート」はたいへん役立ちます。


首もとだけでもサッと拭くことができると、陣痛中もリフレッシュできます。また、意外に使えるのが「介護用の体拭きシート」。こちらだと1枚で全身が拭ける大判サイズもあるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。


今回、ご紹介したグッズは、産院のリストには含まれていないことが多いようです。自分で準備しなければならないものばかりですから、忘れずにチェックしておいてください。また、これらは小さなアイテムなので、入院前に小さなポーチにまとめて入れておくと便利です。ポーチにまとめておけば、陣痛がきたときや移動する際にもかんたんに持ち運びができますよ。(TEXT:津田 玲)

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP