メディア個別 この100均グッズが便利すぎ!ダイソーで見つけた「リンゴカッター」 | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
この100均グッズが便利すぎ!ダイソーで見つけた「リンゴカッター」 

この100均グッズが便利すぎ!ダイソーで見つけた「リンゴカッター」
~ベビーカレンダー~

りんごを数秒でカットできちゃう「リンゴカッター」について、ママさんが紹介してくれます。ダイソーで販売されている「リンゴカッター」はりんごの真ん中にリンゴカッターの中心がくるようにセットし、ぐっと刃を下におろすだけでりんごが切れちゃいます!

前から気になっていた100均のアイデアグッズを購入してきました。その名も「リンゴカッター」。なんとりんごが数秒でカットできてしまう優れモノ。本当にきれいにカットできるの!?半信半疑でしたが、結果はいかに……!?

離乳食にも大活躍のりんご

わが家では、離乳食初期からりんごを離乳食に取り入れていました。りんごをすりおろしたあと、加熱して与えていましたよ。加熱をすると甘味が増すため、食べやすくなるようでした。


りんごは栄養価が高い果物なので、大人もメニューに取り入れたいところ。ただ、りんごのカットは案外時間がかかりませんか?厄介なのが芯。そんなわずらわしさを一瞬にして解消してくれる100均グッズに出会えたのです!

ひそかに人気商品!?「リンゴカッター」


そこで、ダイソーで購入したのが「リンゴカッター」です。在庫を見るとラストワン!ひそかに人気商品なのかもしれません。もう少しで買えないところでした。さっそく自宅にあるりんごをカットしてみることに。


「リンゴカッター」の使い方はとってもかんたん!「リンゴカッター」を使って、りんごを上から貫くだけです。刃でカットをするため、扱いに気をつけながらおこないます。はたして本当にうまくカットできるのでしょうか……。

実際に「リンゴカッター」を使ってみた!

まずはりんごを立ててまな板の上に置き、ヘタのある中心に「リンゴカッター」の中心がくるようにセットします。あとは、ぐっと刃を下におろすだけ。私は下に向かって力を入れてみましたが、案外スパッとはカットできませんでした。少しぐっと力を入れると刃が沈み込み、そこからはスムーズに下まで刃がおりましたよ。


ヘタや種を切り取る手間がなく、これは便利です!離乳食づくりにはもちろん、ふだんからりんごをよく食べるご家庭にうってつけのグッズだと思いました。大人であれば、皮つきのまま食べてもいいですし、うさちゃんりんごを作る際にも便利そうです。


わが家ではりんごをよく食べるので、この「リンゴカッター」が大活躍しています。カットの時短になってうれしい限りです。「一日一個のりんごで医者いらず」ということわざがあるように、これからも意識してりんごを食べたいと思います。(TEXT:田中由惟)

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP