メディア個別 森林テレワーク×美食の旅で心リフレッシュ。大自然のリゾートで癒しのワーケーション | OZmall(オズモール) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

森林テレワーク×美食の旅で心リフレッシュ。大自然のリゾートで癒しのワーケーション

第1532回 OZmall(オズモール)
日々ロケハンに出かけたり、個人的に旅をしたりしているOZの編集部にとっては、毎日が新しい発見や出会いに満ちた小さな旅。今回は編集部Sが、山梨県・北杜市位置する自然豊かなワインリゾート「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」で体験した、2泊3日のワーケーションをレポート。新しい生活様式が広がる中で注目を集めるワーケーション。仕事ははかどる?本当に休暇になる? 話題のワーケーションの気になるポイントをご紹介

よい環境で気持ちよく働く。「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」で2泊3日のワーケーション





「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」のメインストリート・ピーマン通り

テレワークが当たり前になりつつある今、自分にとって心地いい場所で休暇を兼ねて仕事をする「ワーケーション」が広がりを見せています。そんな新しい旅を2020年3月からいち早く発信しているのが、「星野リゾート」。施設内に快適なワークスペースを設けていて、気分転換にぴったりの食やアクティビティも盛りだくさん。そこで、東京駅から電車で約2時間、八ヶ岳連峰を望む豊かな自然の中に佇む「リゾナーレ八ヶ岳」で、初めてのワーケーションを体験してきました。



【1日目&2日目_WORK】木漏れ日ラウンジや森のブランコも。午後のワインで仕事がサクサク進む





左/ピーマン通りの裏手にある森は散策自由 右/ビュッフェ&グリルレストラン「YYgrill(ワイワイグリル)」の朝食。新鮮な野菜をビュッフェスタイルで提供

「リゾナーレ八ヶ岳」は、日本有数のワインの産地・山梨県と長野県の境に位置するワインリゾートとして知られています。雄大な自然が広がる立地ということもあり、乗馬やアスレチックといった屋外アクティビティも豊富です。

せっかくのワーケーション。仕事を充実させつつ、休暇も満喫しようと心に決め、1日目はオフィス勤務を終えて東京駅から小淵沢駅まで電車で移動します。小淵沢駅でタクシーに乗り、5分程で「リゾナーレ八ヶ岳」に到着。チェックインをしたら、翌日のワークデーに備えてすぐに就寝。迎えた2日目、いつもより早く目が覚めたので身支度を整えて朝のさんぽへ。敷地内にはバードウォッチングが楽しめる森があり、どこからともなく聞こえる鳥のさえずりが耳に心地いい。働く環境が変わると朝の目覚めがよくなる効果もありそうです。



仕事がはかどるワークアイテムの貸し出しも。快適な森のオフィス





開放的な雰囲気のライブラリーラウンジ。24時間利用可能。ライブラリーラウンジは共用スペースなので、マスクの着用の上利用を

朝食を済ませ、いつもより1時間早く仕事スタート。大きな窓から木漏れ日が射し込む「ライブラリーラウンジ」が午前中のワークスペースです。ゆったりとしたソファ席とパソコン作業にもってこいのデスク席があるほか、一画にはスタッフが選書した、Wi-Fi完備のライブラリースペースも。フロントの奥に設えられていて、適度な人の流れがあるので、Zoomを使ったオンライン会議も周りを気にせず参加できます。

企画書を1本仕上げ、オンライン会議を2本終えたところで午前中の仕事は終了。息抜きに外の緑を眺めたり、ライブラリーに置いてあった詩集を手に取ったり。仕事の合間に気軽に気分転換できる、ワーケーションならではのよさを実感。



仕事がはかどるサービス&レンタル可能なお仕事グッズ

■Wi-Fi完備
■24時間ドリンクサービス(コーヒー、紅茶、ハーブティー、水など)
■コピー機(スキャナー付き)
■FAX
■スタンドライト
■電源、延長コード
■充電用ケーブル、アダプタ
■ヘッドセット(数量限定)
■ノートパソコン膝上テーブル(マウスパッド付)
■携帯バッテリー
■スマートフォンスタンド
■ワイヤレスマウス



高原野菜と新鮮ジビエの絶品ランチ。体が喜ぶヘルシーバーガーに舌つづみ





特製ベジビエバーガー1950円はフライドポテトがセット。さっぱりとしたフルーツビネガーのベジビネガーも一緒に

午後の仕事を始める前に、ランチで小休止を。ランチスポットを決めがてら、「リゾナーレ八ヶ岳」の中央を走るメインストリート・ピーマン通りの散策へ。 “八ヶ岳の素敵な暮らし”をテーマにしたレストランやカフェ、雑貨店など19の店舗が並ぶ、歩くだけでも楽しい通りです。そしてランチは、シカとイノシシの特製ベジビエバーガーに心惹かれ、野菜とジビエのお店「ベジビエ」に決まり。いちばん人気のこのバーガーは竹炭を練り込んだ真っ黒なバンズがインパクト大! ジビエ肉のパティに自家製タルタル、ニンジンラペや、地元産の高原野菜をたっぷり挟んだ一品です。新鮮なジビエは臭みがなく、思いのほかあっさりとした味わい。あっという間に完食しました。



24種のワインがラインナップ!土地のワインを片手に優雅なワークタイム





左/壁面に並ぶ山梨県&長野県ワイン。ナッツやチーズなど、ワインに合うスナックも販売 右/テイスティングは25ml150円~

絶品ランチでお腹が満たされたら、午後の仕事を始めます。午後は新しい特集の企画案作り。環境が変わると新しいアイデアが浮かぶので、ワーケーションはまさにうってつけです。午後のワークスペースを探して歩いていると、ワインボトルがずらりと並ぶ「八ヶ岳ワインハウス」を発見! こちらでは山梨県と長野県のワインを販売するほか、厳選された24種類のワインを25mlから飲み比べできるテイスティングも実施しています。

テイスティングは店内のカウンターと、店の外に設置されたテラス席、好きな場所でいただきます。ワインを飲んで心がほどけた方がいいアイディアが浮かぶかも?ということで、ほんの少しだけテイスティングをお試し。好きなワインを選んでボタンを押すと自動的に注がれるのが楽しい。ワーケーションだからこそかなうリフレッシュ方法です。



ワイン×料理のマリアージュに感動。土地の恵みを味わう、豊かなディナータイム





25種類の季節野菜を盛りつけた一皿・Orto(畑)。爽やかさと果実味が感じられる白ワインとあわせて

無事にアイディアも湧き、待ちに待った終業時間! 仕事をやりきった後は、あらかじめ予約をしておいた「OTTO SETTE(オットセッテ)」のディナーへ。「リゾナーレ八ヶ岳」のメインダイニングであり、シェフ自らが厳選した素材を使うイタリア料理と、2000本以上の所蔵ワインとのマリアージュを楽しめるのが最大の魅力。所蔵するワインの9割が山梨県と長野県で作られた日本ワインなのだそう。1人でディナーコースをいただくのは初めてでしたが、お店の方が料理やワインのお話をしに来てくださるので、寂しさを感じることもなくあっという間に時間が過ぎていきました。日本ワインと美食をじっくり味わう贅沢な時間に、1日の疲れが和らいでいくようです。

そのほか、前菜からメインディッシュ、デザートまで、野菜が主役の11皿それぞれにワインをペアリングする特別コースもあり。ワインによって彩られる、豊かなディナータイムにすっかり魅了されました。



1日の締めくくりにお部屋ワイン!おやすみ前、くつろぎのひととき





期間限定のVINO BOX3850円。前日16時までに「BOOKS&CAFE」にて要予約

夕食を終えたら、午後にワインのテイスティングを楽しんだ「八ヶ岳ワインハウス」に向かいます。お目当ては、客室でもワインを楽しめる期間限定の「VINO BOX」! 通常は、店頭に並ぶワインと軽食から自分で選ぶのですが、2020年11月27日(金)までの期間限定で、ホテルメイドの軽食6種と、料理に合わせてソムリエが厳選した赤白2種類のミニボトルワインがセットになったスペシャルバージョンに。ディナーの余韻に浸りながらさらにワインに酔いしれる、素敵な夜のおともを堪能しました。



【3日目_VACATION】童心にかえって夢中になれる!八ヶ岳の自然に触れるプログラムで贅沢な休日を過ごす



絶景ランチに乗馬体験!大自然のわくわくアクティビティを満喫





左/森林乗馬体験は馬の町・小淵沢ならではのアクティビティ 右上/絶景天空ランチ2200円は、標高1420mに位置する創造の森行きの天空カート乗車券と、白樺の森の入園券、テイクアウトランチ付きで2200円 右下/「リゾナーレ八ヶ岳」に隣接する森に作られたアスレチックコース・森の空中散歩

最終日の3日目。仕事から気持ちを切り替えてたっぷり遊ぶ休日! 八ヶ岳連峰や南アルプス、遠くに富士山を望む絶好のロケーションの中にある「リゾナーレ八ヶ岳」には、多彩な自然体験プログラムが揃っているのが特徴。17時40分発の無料送迎バスで小淵沢駅へ向かうまでの時間を遊び尽くします。チェックアウトを済ませて、ホテル内の「八ヶ岳アクティビティセンター」へ。自然体験プログラムはこちらで申し込み。WEBで予約できるプログラムもあるので、事前予約がベターだけど、空き枠があれば当日申込も可能です。この日は、森林乗馬体験・絶景天空ランチ・森の空中散歩の予約をゲット。普段は体を動かすことも少ないので、思いっきり外で遊んでリフレッシュできました。

2泊3日、初めてのワーケーションを体験してみて感じたのは、仕事の拠点が変わるだけでいつもの業務が新鮮に感じられること。そして、行き詰まったときに気軽にリフレッシュできたりと、いつもよりメリハリをつけて仕事に取り組めたということです。仕事が終わって、移動することなく休日モードに入れるのも、時間を有効活用できて◎。ワーケーション、とてもおすすめです。「リゾナーレ八ヶ岳」をはじめ、「星野リゾート」の各施設でワーケーションを体験できる“テレワークステイプラン”を販売中。まずは1泊から、ぜひ試してみて。



ワーケーションのスケジュール

■1日目/ワーク
18:00頃 退勤後、東京駅より電車で小淵沢駅へ
20:59 小淵沢駅着。タクシーで「リゾナーレ八ヶ岳」へ
21:15 チェックイン。就寝

■2日目/ワーク
06:30 起床
07:00 ビュッフェ&グリルレストラン「YYgrill」で朝食
08:00 森の中で朝のさんぽ
08:30 始業
12:30 ピーマン通りの「ベジビエ」でランチ
13:30 仕事
17:30 終業
18:00 メインダイニング「OTTO SETTE」でディナー
22:00 ワインを片手にお部屋でくつろぎタイム
23:30 就寝

■3日目/バケーション
07:00 起床
07:30 ビュッフェ&グリルレストラン「YYgrill」で朝食
09:00 森の空中散歩を体験
10:30~13:30 富士見高原リゾートで絶景天空ランチ
14:50~17:00 乗馬クラブ「ホワイトサドル」で森林乗馬体験
17:40 無料送迎バスで小淵沢駅へ
18:08 小淵沢駅発
20:33 東京駅着



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

【2人サイズの小さめXmasケーキ6選】ザ・ペニンシュラ東京やウェスティンホテル東京など、一流ホテルの心ときめくミニケーキ
予算25000円以下で見つかる男性向けギフト8選!スマイソンの眼鏡ケースやSHIPSのトートバッグほか【クリスマスプレゼント2020】
SUQQU(スック)のクリスマスコフレ2020!スックならではの透明感ある発色が大人っぽい
LAURA MERCIER(ローラ メルシエ)のクリスマスコフレ2020!今年はバレエをテーマにしたコレクションが登場