メディア個別 162名のママが選んだ! Amazonで購入できる母子手帳ケース人気ランキング | 日常消費財の徹底比較 いいモノ買い隊 | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

162名のママが選んだ! Amazonで購入できる母子手帳ケース人気ランキング
~日常消費財の徹底比較 いいモノ買い隊~

子どもを授かり、出産・子育て準備を始める際に、多くのママたちが用意しているものといえば、母子手帳ケース。ネット上で探してみると、さまざまな種類があり、どれを選ぶか悩んでしまうほど。ママたちは、どうやって母子手帳ケースを選んでいるの?

母子健康手帳

母子手帳ケースを購入する際の判断基準は?

2018年4月19日~23日に、ママテナでは独自のインターネット調査を実施。子どもを持つママで、現在母子手帳ケースを使っている、または使う予定でいる162名に、母子手帳ケースに関する質問に回答してもらいました。

まずは、「母子手帳ケースを購入するにあたって重視することはなんですか?」と質問したところ、結果は以下の通りに。

1位:収納力(82.7%)
2位:デザイン(80.2%)
3位:サイズ(66.7%)
4位:金額(40.7%)
5位:素材(19.1%)
6位:重量(17.3%)
7位:ブランド(3.1%)
8位:その他(1.2%)

1位は「収納力」。母子手帳のほかに、保険証や診察券などのカード類を収納できたり、エコー写真をしまったりするためにも、ある程度の収納力はほしいですよね。

僅差で2位となったのは「デザイン」。やっぱり、長く使用するものなので、見た目にもこだわりたいというママは多い様子。

ママ好みの母子手帳ケースは派手めよりシック系?

では、ここからが本題。前述の質問でも上位にランクインした「デザイン」ですが、具体的にママたちはどのようなデザインを「よい」と思うのでしょうか? ママテナ編集部がAmazonで取り扱われている母子手帳ケース(※)をランダムに20種類ピックアップし、「デザインの観点で“良い”と思えるもの」を5つ選んでもらいました。人気投票でTOP10にランクインしたのは…。

■1位 Exprenade ヒッコリー柄

出典:Amazon

49.4%のママが選び、堂々の1位となったのは、「Exprenade(エクスプレナード)」のヒッコリーデザイン。清潔感のある細めのストライプと、デニム色の濃紺の組み合わせのジャバラ式は、カジュアルな服装に合いそうですね。

■2位 gelato pique アニマルオーケストラ柄

出典:Amazon

2位となったのは、快適なルームウェアなどで人気を博している「gelato pique(ジェラートピケ)」は45.1%のママが支持。クマやヒツジなどの動物たちが楽器を奏でているプリントで少しうるさそうにも思えますが、全体のトーンを淡いピンク色で統一しているから、やさしい印象に。

■3位 Kate Spade ボーダー柄

出典:Amazon

2位と僅差で3位にランクインしたのは、「Kate Spade(ケイトスペード)」のボーダー柄(44.4%)。白黒のハイコントラストのなかに、ゴールドのロゴは、とても上品で母子手帳ケースには見えません。

■4位 Kooza くまのプーさん柄

出典:Amazon

41.4%で4位となった「Kooza(クーザ)」。ディズニーのキャラクターであるプーさんとピグレットが風船で飛んでいるイラストは、とってもかわいいですよね。キャラクターものですが、全体をアースカラーでまとめているので、子どもっぽくなりすぎていないのが、嬉しいポイント。

■5位 Hanna Hula ブラックドット柄

出典:Amazon

5位は、ポップでキュートなデザインに定評のある「Hanna Hula(ハンナフラ)」。大きめのドット柄でポップさを表現しつつ、使用するカラーを白黒にしているので、シックさもアリ。ちなみにケースの内側はショッキングピンクで、ガラリと印象が変わります(アンケート時には、内側は非公開としています)。

■6位 KNICK KNACK パブロ(ブタ)柄

出典:Amazon

ママ&ベビーグッズなど、オリジナル雑貨のデザインや製造をおこなっている「KNICK KNACK(ニックナック)」が、35.8%で6位にランクイン。前述の母子手帳ケースとは雰囲気が異なり、スウェット生地にアップリケや刺繍が施されたキュートなデザイン。ハットをかぶったブタが特徴的です。

■7位 BOBO ドビー柄

出典:Amazon

30.9%で7位となった「BOBO(ボボ)」は、世界各地の文化や民芸品からヒントを得たデザインを得意とするブランド。同商品も太陽や人、動物などを連想させるデザインが織り込まれており、他の母子手帳ケースとは少しタイプが異なります。カラフルなタッセルがポイント。

■8位 femmebelly ラブリーチョコ柄

出典:Amazon

8位の「femmebelly(ファムベリー)」は、素材や縫製、検品など、製品に関わるすべてを国内生産にこだわっているブランド。大小異なるドットと、レースのようなプリントの組み合わせのラブリーチョコ柄は、27.2%のママが選んでいます。

■9位 Hanna Hula アップルレッド

出典:Amazon

24.7%で9位にランクインした「Hanna Hula(ハンナフラ)」のリンゴをモチーフにした母子手帳ケース。ファスナーについた葉が、全体の完成度を高めていて◎。

■10位 Kooza パーツマーク

出典:Amazon

ディズニーキャラクターのミッキーマウスのパーツをあしらった「Kooza(クーザ)」は、24.1%で10位に。

ランキング全体を見ると、ポップでカラフルやキャラクターもののデザインよりも、シンプルで色合いに統一感のあるデザインが、好まれる傾向がありそうです。

ちなみに同調査で、母子手帳ケースにかける費用の上限を尋ねたところ、もっとも多かったのは、「2000円以内」で43.2%。次点は「3000円以内」で30.2%となりました。母子手帳ケースも、ものによっては1万円以上するものもありますが、多くのママたちは2000~3000円が購入の目安としているようです。

人によっても異なりますが、子どもが未就学児のうちは持ち歩くことも多い母子手帳。だからこそ、しまうケースもお気に入りのものをみつけたいですね。
(文・山手チカコ/考務店)

(※)2018年4月19日現在の情報です

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP