メディア個別 名店コラボラッシュ!? ローソンであの喜多方ラーメンが食べられるんです!! | ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

名店コラボラッシュ!? ローソンであの喜多方ラーメンが食べられるんです!!

第353回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
近年コンビニ各社では、有名ラーメン店が監修したカップラーメンやチルド麺が商品化されていますね。セブン‐イレブンで販売した、「中華蕎麦 とみ田」が監修した、冷やしつけ麺がSNSを賑わせたのも、記憶に新しいです。しかし、ローソンも負けていませんよ。なんと、喜多方ラーメンの名店「坂内食堂」が監修したチルド麺が発売されました!

レンチンで坂内食堂の味を!

2020年10月6日(火)、ローソンが発売したのが、「坂内食堂監修 喜多方ラーメン」(税込530円)。”もちっと食感が決め手の平打ち熟成多加水麺と、あっさりながらも、豚のうまみとコクが決め手のスープが特徴”のチルド麺です。

名店コラボラッシュ!? ローソンであの喜多方ラーメンが食べられるんです!!

今回のようなチルド麺にしろ、スイーツにしろ、名店が監修した商品って、話題になりますよね。手軽に名店の味を楽しめるのだから、当たり前だとは思いますが……。実際、SNSでも注目度は高まっているようで、「とてもおいしい」「再現度が高い」といった高評価コメントがいくつもありました。筆者も「坂内食堂」のラーメンは何度も食べていますが、まさかローソンで買えるなんて!

≫関連記事:こってり濃厚!セブンで見つけた名店監修のカップ麺!
≫関連記事:セブン限定カップ麺がウマすぎるし超かわいい!!!

リピート決定です!

電子レンジ(500W)で5分加熱して蓋を開けてみると、透き通ったスープにチャーシューが5枚とメンマとネギが入っているのがわかります。見た目は「坂内食堂」の喜多方ラーメンそのもの?

名店コラボラッシュ!? ローソンであの喜多方ラーメンが食べられるんです!!

名店コラボラッシュ!? ローソンであの喜多方ラーメンが食べられるんです!!

名店コラボラッシュ!? ローソンであの喜多方ラーメンが食べられるんです!!

さて、問題は味。スープはあっさりとしたしょうゆ味で、平打ち麺はもっちりとした食感です。チャーシューはとろけるようなやわらかさで、脂身の甘さも◎。見た目も味もお店そのもので、これが530円で食べられちゃうなんて驚きです!

別添のブラックペッパーをかけると、スパイシーさがアクセントになって、また違ったおいしさに。意外と量も多くて大満足!

今回ご紹介した「坂内食堂監修 喜多方ラーメン」の他にも、同日「麺屋彩未監修 札幌味噌ラーメン」(税込530円)と「博多一幸舎監修 博多豚骨ラーメン」(税込530円)が発売されました。コラボラッシュのローソンチルド麺、あなたはどれを選ぶ?
(文・下村渉太/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

■記事を書いた人

TOMOLO
下村渉太
TOMOLO
大学卒業後、一旦は就職したものの退職。ライターとしての活動を始め、グルメ系を中心に寄稿している。
大学卒業後、一旦は就職したものの退職。ライターとしての活動を始め、グルメ系を中心に寄稿している。

ピックアップ

ローソンの”もちもちスイーツ”に新作!芋好きさんは必見です!!
やっぱうまい~!SNSでも絶賛されたローソン165円スイーツが復活!!
ローソンへダッシュ! 数量限定で『鬼滅の刃』のスイーツが登場!
食べたいけど食べたくない……『鬼滅の刃』の激かわ和菓子が登場!!