メディア個別 【昭和と平成】いつの時代も「小学生が好きな食べ物」1位は定番の“アレ”!? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【昭和と平成】いつの時代も「小学生が好きな食べ物」1位は定番の“アレ”!?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

カレーやハンバーグ、オムライスなど、子どもが好きな食べ物ってありますよね。これらのメニューは、昔から変わらず「子どもが好きな食べ物」と言われているけれど、いつの時代もそうなのでしょうか?

「平成生まれ」と「昭和生まれ」で比較!

気になって調べてみたところ、なにやら参考になりそうなアンケート調査を発見。今回は、株式会社ぐるなびが4月25日に発表した「小学生が好きな食べ物についてのアンケート調査」(対象:小学生の子どもを持つ親818名、40~69歳 1112名)を参考に見ていきましょう。まずは、平成生まれの子どもが好きな食べ物から。

【平成生まれ】(平成18~24年生まれ、2018年に6~12歳)
1位:カレーライス
2位:寿司
3位:鶏のからあげ
4位:ハンバーグ
5位:ポテトフライ
6位:ラーメン
7位:焼肉
8位:オムライス
9位:ピザ
10位:チャーハン
【昭和と平成】いつの時代も「小学生が好きな食べ物」1位は定番の“アレ”!?
 
では、昭和生まれの人が子どものころに好きだった食べ物は?

【昭和生まれ】(昭和24~53年生まれ、2018年に40~69歳)
1位:カレーライス
2位:鶏のからあげ
3位:ハンバーグ
4位:オムライス
5位:ラーメン
6位:寿司
7位:コロッケ
8位:卵焼き
9位:トンカツ
10位:グラタン

平成生まれ、昭和生まれ、1位はどちらも「カレーライス」。また「鶏のからあげ」も両ランキングでTOP3に入っていて、昔から変わらず子どもに人気のメニューのようです。そのほか、「ハンバーグ」や「オムライス」、「寿司」、「ラーメン」といったメニューも共通しています。

一方、平成生まれで5位だった「ポテトフライ」や7位「焼肉」、9位「ピザ」、10位「チャーハン」は昭和生まれのランキングTOP10にはなく、反対に昭和生まれで7位だった「コロッケ」や8位「卵焼き」、9位「トンカツ」、10位「グラタン」は平成生まれのTOP10には入っておらず、多少のズレも見られました。

ママ友と話しをしていると、「夫の好きな食べ物がカレーとかハンバーグとか、子どもっぽいの…」なんて話も聞くけれど、このアンケート調査の結果を見たらなんだか納得!

先述のように若干の差はあるものの、いつの時代も、子どもが好きな食べ物って似ているんですね。夕飯の献立に悩んだら、カレーやからあげを出しておけば、間違いなし!?
(文・三軒茶屋すみ子/考務店)

出典:ぐるなび
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP