メディア個別 もりもり野菜をワンハンドで食べられるファミマ新商品とは? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

もりもり野菜をワンハンドで食べられるファミマ新商品とは?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

暑さが増して薄着になり始めるいまの季節。気になるのは、自分自身のボディライン…。本格的な夏に向けて、カラダを整えはじめているママもいるはず。そんなとき、とくに気になるのは日ごろの食事内容ですよね。低カロリーで高たんぱくな食事や野菜をたっぷり摂るために、苦労することも…。でも、ファミリーマートの新商品なら、ワンハンドでOKなんです。

ラップスティックになったサラダチキン

その商品とは、ファミリーマートが2018年5月15日より発売した「ラップスティック サラダチキンバジルマヨ仕立て」(税込248円)。
もりもり野菜をワンハンドで食べられるファミマ新商品とは?
 
ダイエットや筋力トレーニングをしている人に人気を博しているサラダチキン。でも、鶏肉のかたまりだけを食べるのってちょっとしんどかったりするんですよね。同商品は、そんなサラダチキンを野菜と一緒にトルティーヤで包んだもの。

具体的には、ほぐした蒸鶏、キャベツ、バジル風味ポテトサラダ、グリーンリーフ、紫キャベツ、にんじんなどの具材と、バジルソース、オリーブオイルなどを加えたソースで味付けしています。

実際に食べてみると、野菜のシャキシャキとした食感がとてもよく、蒸鶏の存在感もばっちり。さらに、バジルソースの風味豊かでさわやかな香りと味わいは、暑い日でもさっぱりいただけるおいしさがありました。全体をトルティーヤで包んでいるし、野菜がたっぷり入っているので、食べ応えも◎。これで、カロリーが263kcal、たんぱく質が11.1gというのがうれしいポイント。

また、ラップスティック&食べやすいパッケージになっているから、ワンハンドでサクッと完食できるのも有り難いです。

発売されたばかりの新商品ですが、ネット上でもすでに「とってもおいしい」などの声がちらほらとあり、今後、人気に火がつくかも(?)。

普段のダイエット食に飽きているなら、同商品に置き換えてみてもいいかもしれませんね。気になるママは、ファミリーマートへGO!
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP