メディア個別 【食感パリパリ、甘み倍増】○○を油で揚げるとおいしい | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【食感パリパリ、甘み倍増】○○を油で揚げるとおいしい
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

天ぷらやフライなど、揚げ物料理は多くありますが、普段油で揚げない食べ物を油で揚げると意外とおいしいということも多いです。そこで、普段は油で揚げることはないけれど、実は揚げるとおいしい食材を紹介します。

果物・野菜

野菜の天ぷらは一般的ですが、果物も揚げると意外とおいしいものが多いようです。イチゴを揚げると酸味が柔らかくなるそうで、りんごやバナナは揚げたてを食べると、中はトロトロで普段よりも甘みを感じるようになります。

マンゴーやメロンといった元から甘めな果物も衣をつけて揚げるとさらに甘さがアップ! アボカドはちょっと食べ頃には早い物でも揚げると甘みが増し、柔らかくなるので、完熟のような味わいに。

ほかにも柿やトマトも揚げると甘さが強く感じられるようになるので、あまり甘くない物を買ってしまったときには、油で揚げてしまうのもひとつの方法です。
イチゴ
 

おかず

普段食べているご飯のおかずも油で揚げるとおいしさ再発見! カニかまは油で揚げればおつまみにも最適で、玉子焼きもパン粉をつけてフライにすると全く違った食感が楽しめます。

ご飯のお供にぴったりの納豆や梅干しも油で揚げると、ニオイや酸味が抑えられ、苦手な子どもでも食べやすい味になるのだとか。また、もずくを揚げると立派な海藻の天ぷらに! のりの天ぷらにも引けをとらない風味です。

刺身のつまが余ったら、そのまま油で揚げてしまえばパリパリの食感がたまらないおつまみに大変身。大量に余ってしまったら、油で揚げて一品作りましょう。

意外な物では、油揚げ。すでに揚げられている物ですが、再び揚げると食感が変わって楽しめます。肉まんも何個も入ったパックを買ってしまって同じ味に飽きてしまったら、油で揚げると◎。ざくざくとした食感はまるでピロシキ。あんまんなどもオススメです。

スイーツ・お菓子

スイーツも油で揚げると甘みを強く感じるので、甘党の人にはたまらないかも。例えば、たい焼きやまんじゅうは揚げると、中のあんこがほくほくになり、甘さも際だってクセになるおいしさに。同様におはぎも外側がご飯になっている物は揚げるのに適しています。

アイスクリームも衣をつけて揚げると、外はパリパリ、中はトロトロで美味。シューアイスやモナカアイスに衣をつけると、失敗しにくいそうです。

普段油で揚げない食べ物も、いざ揚げてみると想像以上のおいしさになる物がたくさんあります。揚げ物をしたついでに、これまで揚げたことのないものをちょっとだけ揚げてみてチャレンジすれば、新しい発見があるかもしれませんね。
(文・姉崎マリオ)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP