メディア個別 ママだって、たまにはひとりになりたい!一時保育に預けてよかったこと | ベビーカレンダー | ママテナ
ママだって、たまにはひとりになりたい!一時保育に預けてよかったこと

ママだって、たまにはひとりになりたい!一時保育に預けてよかったこと

一時保育に関するママの体験談です。保育園の一時保育は、用事がある時や体調が悪い時、リフレッシュしたい時などに活用できる、ママの味方です。まずは、お近くの保育園での一時保育の実施の有無や事前登録だけでもしておくといいですね。

保育園の一時保育をご存知ですか?すべての保育園で行われているわけではありませんが、これは通常の保育とは別枠で、一時的に子どもを受け入れてくれるシステムです。今回は私が近所の保育園の一時保育(1時間当たり600円)を利用したときのことをお話しようと思います。

子育て支援センターで見た1枚の張り紙

結婚を機に退職した私は、待機児童がいる今の地域で、息子を保育園に入れることを早々に諦めていました。幼稚園に入園するまでしっかり育てていこうと思っていたのですが、毎日毎日朝から晩まで息子を優先する生活に煮詰まってしまうこともありました…。


そんなとき、たまたま訪れた子育て支援センターで、一時保育の存在を知ったのです。「入園していない子どもでも、保育園に預けることができるんだ!」と、目から鱗が落ちた気分でした。

まずは登録。そして初めての一時保育の日

断乳に成功したタイミングで、私は息子を一時保育に預けてみることにしました。事前登録を済ませ、迎えた一時保育当日。最初はキョロキョロしていた息子でしたが、おもちゃを持った保育士さんに「遊ぼうよ~」と誘われるとトコトコと寄っていきました。


初めての保育園で泣かずにいてくれるか心配でしたが、その様子を見て私は少し安心し、保育室を後にしました。そして、保育園を出た瞬間から…いつもと違う時間が始まったのです。

関連記事:

ピックアップ

「やめなよ!変態じゃん!」夫に指摘されて豹変!でも超わかりみが深いw
保育士の言葉に涙!大変だった…食物アレルギーで弁当持参の保育園生活
「息子を洗脳してるの?」嫁の鞄を盗んだ義母の主張とは? #物が無くなる家 16
もう恐怖しかない…。世にもおそろしいサイコな絵本とは?【ママならぬ日々141話】