メディア個別 この夏は池袋サンシャインシティで歴代ウルトラマンに会えるチャンス! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

この夏は池袋サンシャインシティで歴代ウルトラマンに会えるチャンス!
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

今も昔も子どもたちから絶大な人気を誇るウルトラマン。親子共通のヒーローたちと楽しめるイベント「ウルトラマンフェスティバル」が、この夏も池袋サンシャインシティで開催されます。一体どんなイベントなのか、その詳細をまとめます。

子どもも大人も楽しめるイベントが盛りだくさん!

ウルトラマンフェスティバルは池袋・サンシャインシティ 文化会館で開催される、今回で28回目の歴史あるイベント。毎年テーマに沿った展示やウルトラヒーローとの記念撮影、ウルトラヒーローたちと怪獣の迫力ある戦いが見られるライブステージ、グッズ販売など、大人から子どもまで幅広く楽しめるイベントが行われます(下の画像は昨年の様子)。
この夏は池袋サンシャインシティで歴代ウルトラマンに会えるチャンス!
 

目玉は超巨大フォトスポット!

今回のウルトラマンフェスティバル最大の目玉は、同イベント史上初の超巨大なフォトスポットが設置されること。なんと、ウルトラ兄弟たちと怪獣・星人軍団1587体とのバトルシーンが会場に出現! お気に入りのウルトラ兄弟だけでなく、お気に入りの怪獣・星人も写真が撮れること間違いなしですね。

ライブステージは無線制御ライト「ウルトラフラッシュ」が今年も全座席に設置され、ステージの演出に合わせてライトがカラフルに点灯し、ステージへの没入感を高めてくれます。さらに会期中に演目が変わり、7月20日(金)〜8月6日(月)は「Brother 〜勇者たちの絆〜」、8月8日(水)〜8月27日(月)は「時代を染めろ! 伝説のウルトラ兄弟」と2つの演目が予定されているため、ぜひとも2度足を運びたいところです。

展示コーナーは巨大バトルジオラマにフォトスポットと、イベントの思い出となる写真を撮れる場所が盛りだくさん! さらにヒーローと写真が撮れる「ウルトラショット」、自分がウルトラマンの世界に入り込んだような動画を作れる「なりきりムービー」、豊富なウルトラマングッズが販売される「ウルトラマンデパート」、ヒーローをイメージしたアイスが食べられる「ウルトラマンアイス」と盛りだくさんの内容が催されます。

お得な前売り券を忘れずに!

入場料金は当日券で中学生以上の大人が2100円、3歳以上の子どもが1400円ですが、前売り券なら大人1900円、子ども1200円となっており、ライブステージ前方の席を確保できる「ウルトラシート」付きの前売り券は、大人2600円、子ども1900円です。

ウルトラシート付き入場券はセブンチケット、ローソンチケット、イープラス、チケットぴあのみで販売されるのでご注意を。

会期:2018年7月20日(金)~8月27日(月)
※8月7日(火)は休業日、全38日間
時間:10:00~17:30
(最終入場17:00まで)
会場:サンシャインシティ 文化会館 4F 展示ホールB
東京都豊島区東池袋3-1
URL:http://ulfes.com/2018/

(文・姉崎マリオ)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP