メディア個別 小腹が空いたときにも! 振って飲む「ジェリーツ」とは? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

小腹が空いたときにも! 振って飲む「ジェリーツ」とは?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

先日、ふらっとセブン-イレブンに立ち寄ったら、ドリンクコーナーに見慣れない商品が置いてあったんです。コーヒーフレーバーと抹茶フレーバーの2種類があり、ちょっと気になってしまったので、迷わず購入!

二層ゼリー製法の「JELEETS(ジェリーツ)」

その商品とは、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社が、2018年3月26日より全国で発売している「JELEETS(ジェリーツ)コーヒーゼリー」と「JELEETS(ジェリーツ)宇治抹茶ゼリー」の2種類(どちらも税別150円)。
小腹が空いたときにも! 振って飲む「ジェリーツ」とは?
 
同社独自の「二層ゼリー製法」で製造されている「ジェリーツ」は、ゼリー層とソース層の2層に分かれており、飲む前に商品を振ることで固形部のゼリー層が砕け、液部のソース層と絡み合い、絶妙な味わいが実現するのだとか。

「JELEETS(ジェリーツ)コーヒーゼリー」は、深煎り豆を抽出したコーヒーを使用したゼリーと、バニラフレーバーのソースの組み合わせ。振って混ぜ合わせることで、喫茶店で提供されるコーヒーゼリーのような食感と、コーヒーの香りやほろ苦さを味わうことができるといいます。

「JELEETS(ジェリーツ)宇治抹茶ゼリー」は、宇治抹茶エキスで仕上げたゼリーと、バニラフレーバーのソースの組み合わせ。抹茶の爽やかな香りとほろ苦さが特徴。

そこでさっそく筆者も飲んでみることに。ボトル缶には「7回以上タテにふってからお飲みください。」と書かれているので、7回振ってから飲んでみたところ、ゼリーがちょうどいい大きさにクラッシュされていて、飲みやすかったです。味わいに関しても、しっかりとしたコーヒーゼリーで美味。また、ゼリーがたっぷり入っているので、1本飲むとかなり満足感を得られるから、小腹が空いたときなどにもちょうどよさそう。さらに、100mlあたり31kcal(宇治抹茶ゼリーは32kcal)なのもうれしいポイント。

ただひとつ残念なのは、売ってるところをあまり見かけないこと。コンビニやドラッグストア、自動販売機などで購入できるようなので、気になる方は探してみてくださいね。
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP