メディア個別 受験塾や英語…子どもの習い事にまつわる体験談を告白! | 子どもの習い事事情 ~座談会~ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
子どもの習い事事情 

受験塾や英語…子どもの習い事にまつわる体験談を告白!
~子どもの習い事事情 ~座談会~~

現役ママ達に聞きました!

受験塾や英語…子どもの習い事にまつわる体験談を告白!
 
右から
慶松真美子さん 子育て暦15年
子ども)中学3年生男子、小学5年生男子
子どもの習い事)進学塾、英語、習字、七田式、リトミック、珠算
大澤彰子さん 子育て暦14年
子ども)中学2年生女子、小学5年生女子
子どもの習い事)進学塾、英語劇ラボ
「自転車部♪お料理部♪写真部♪かけもち系^^ブログ」公開中。
鈴木佳子さん 子育て暦16年
子ども)高校1年生男子、小学5年生男子
子供の習い事)進学塾、ロボット研究会、お笑い養成所 
M・Sさん 子育て暦16年
子ども)高校1年生女子、小学5年生男子
子どもの習い事)幼児教室、進学塾、英語、絵画

Q勉強系で失敗した習い事は?

慶松さん)「子どもに良い経験をさせてあげたい…好きなものを見つけて欲しい」そんな思いを込めて様々な習い事をさせてきたけど「失敗した!」と思ったことはないですね。例え身にはつかなくても、経験は財産だと思うし…。
Mさん)娘のピアノはあまり身につかなかったけど、楽譜は読めるようになったし、その経験が今学校でやっている軽音部で生かされてますね。視野を広げるという意味では、ムダじゃないと思う。

Q現在も続いている習い事は?

鈴木さん)長男は、自分から「吉本興業の養成所を見学したい」と言い出して8年通っています。ロボット制作で大学に通った時もそうだったけど、自分から言い出した習い事は続くし、「今日はお腹が痛い(笑)」とか仮病もないかな。
大澤さん)うちの姉妹はラボという英語劇が続いていて、長女は昨年カナダにホームステイしました。親のやらせたいという信念が伝わって、子どもが自然とやる気になることもあるかもしれませんね。

Q辞めさせるときの判断基準は?

大澤さん)娘がピアノの楽譜を家に忘れたり、練習しないとイライラする反面、「ここまでやったんだから挫折感を味わせたくない」という気持ちもあって…。基準はやっぱりやる気!タイミングを計るのは難しかったけど、中学に上がるのを機に、辞めるように促しました。
慶松さん)男子は「辞める」となったら未練もないので、私は「やる気が見えないな~」と思ったらすぐ行動に移すかな。
鈴木さん)自分の子だけふざけていたり…(笑)。見学して見極めることも重要かも。 

Q進学塾に上手く通わせる秘訣は?

Mさん)親の覚悟が見えるのか、うちは割と素直に通っています。
慶松さん)塾から帰るのが10時くらい。宿題を食卓でやらせて、自分も一緒に付き添って具体的に褒めて励ますのが一番かな~と思います。
大澤さん)うちは楽しく通ってるけど、宿題はしないし、成果も微妙で検討中。塾との相性は大切だけど、楽しいだけでは意味がない。他の塾も見てみようと思っているところです。中学受験は過酷だし、親にも覚悟がないとブレる。悩むし、難しいな~と思います。

Q習い事をさせて良かったと思う?

慶松さん)「もう少し友達と遊ばせてあげればよかった…」と後悔することもあったけど、この間長男に「いろいろやらせてもらったから、学校で困ることはあまりないよ。お母さん、ありがとう」と言ってもらえて…(涙)。今は良かったと思えます。
大澤さん)娘たちも、ラボで様々な文化や外国の方と触れ合うことで受け皿が広がったし、人間力が身についたと思う。「何事も、経験させたことはすべてムダじゃないんだな」と、改めて今感じています。
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP