メディア個別 投稿しすぎじゃない? インスタのストーリーズをミュートする方法 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
ママの知りたい情報が集まるアンテナ

ママテナ

投稿しすぎじゃない? インスタのストーリーズをミュートする方法

今日のこれ注目!ママテナピックアップ
スマートフォンなどで撮影した画像や動画を簡単に加工して、アップロードできるInstagram。利用者はとても多く、ママたちのなかにも日ごろからよく使っているという人もいますよね。

ママ友とInstagramでつながるのもよくある話で、気軽に自分や相手の日常を共有できるから、とても楽しいもの。でも、つながる相手によっては、「ちょっと投稿しすぎじゃない?」と思うことがあるのもホンネ…。そんなときに便利なのがミュート機能です。

通常の投稿はミュートできないけどストーリーズはできる

投稿が鬱陶しいと感じるなら、「フォローを解除すればいい」と思うかもしれません。たしかに、ネット上だけのお付き合いであれば、それでもよさそう。しかし、ご近所のママ友や子どもの通う幼稚園のママ友など、日常生活のなかでお付き合いのある相手をフォロー解除してしまうと、「なんで外したの?」と、問題が起こる可能性もあるため、ミュートするが無難でしょう。

スマホを持つママ

でも残念なことに、Instagramのタイムラインに流れる通常の投稿は、ミュートすることができません。とはいえ、Instagramの機能のひとつである「ストーリーズ」はミュート可能なんです。

念のために補足しておくと「ストーリーズ」とは、ホーム画面の上部に表示される“24時間だけ”見ることができる投稿のこと。1日経てば自動的に非表示に切り替わるので、頻繁に投稿している人もいますよね。

そんな「ストーリーズ」をミュートするには、2つの方法があります。まずは、自分のホーム画面の「ストーリーズ」に表示されている相手のアイコンからミュートする方法。ミュートしたい相手のアイコンを長押しすると、「プロフィールを表示」と「●●さんをミュート」という項目が表示されるので、そこでミュートをタップすればOK。2つめ方法は、相手のプロフィール画面で行います。ミュートしたい相手のプロフィール画面を表示して、画面右上の「…」をタップすると、いろんな項目が出てくるので、そのなかから「ストーリーズを非表示にする」を選択してください。たったこれだけでミュートできるんです。

もちろん、ミュートしたことは相手にバレないので安心して使うことできます。ただし、実際に相手に会ったときに「この前、ストーリーズにあげた●●見てくれた?」なんて質問されたときのために、「最近忙しくてインスタ見れてないんだよね。どんな投稿したの?」などの“言い訳”は準備をしておいたほうがいいかもしれません。
(文・山手チカコ/考務店)

※記事内の情報は2018年5月22日現在のものです

あなたにおすすめ