メディア個別 【ダイソー】メガネグッズをマスクに付けると…誰もが悩むアノ問題を解決してくれる便利グッズ | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【ダイソー】メガネグッズをマスクに付けると…誰もが悩むアノ問題を解決してくれる便利グッズ

第4109回 michill (ミチル)
お出かけの必需品となったマスク。ウィルス感染防止対策には大切ですが、ずっとつけっぱなしの生活は少し息苦しいもの…。また、食事のあいだだけ外したつもりが、うっかり置き忘れてきてしまう失敗も。実はこれらのマスクの悩み、ダイソーで解決できちゃいます!今回は200円で“自作”できる便利グッズをご紹介します。

商品情報

商品名:メガネストラップ チェーンタイプ
価格:¥100(税抜)
サイズ(約):70cm
販売ショップ:ダイソー

1,000円以上するマスクグッズがダイソーなら200円で自作可能♪

外出先でちょっとだけマスクを外したい時、どうしていますか?

専用のマスクケースやポーチを活用している方も多いと思いますが、最近では「マスクストラップ」という商品も登場しています。

使い方は、上の写真のメガネストラップとおんなじ。メガネではなくマスクを取り付け、首からぶら下げておけるというアイテムです。

マスクストラップはネットで調べてみると1,500円程度で販売されていました。

しかし「ダイソーにあるメガネストラップを使えば、お安く自作できてしまうのでは…?」と思い付いた100均マニアの筆者。

実際に作ってみると、ダイソーの2アイテム、税抜合計200円で自作できたので、今回はその方法をご紹介します!

メガネストラップにカニカンをとりつけるだけで「マスクストラップ」が完成

商品名:カニカン・丸カン・アジャスターセット 銀色
価格:¥100(税抜)販売ショップ:ダイソー

使うのはダイソーの「メガネストラップ チェーンタイプ」「カニカン」のふたつ。

メガネストラップの先端にある金具を取り外し、カニカンパーツに付け替えるだけで作業完了!

マスクの両紐にカニカンをセットすれば、外したマスクを首に掛けておくことができます。

紐が太いタイプのマスクには使えませんが、不織布マスクには問題なく使えます。

チェーンがシンプルなので、アクセサリー感覚で身に付けられるのも嬉しいポイント。

マスクをつけている時にカニカンパーツが邪魔になることもありませんでした◎

今回はダイソーの「メガネストラップ」「カニカン」で自作マスクストラップを作る方法をご紹介しました。

これがあれば人気のない場所を歩くときや、ひとりきりの空間で、ちょっとマスクを外して一休みしたい…という時にさっと取り外せて便利です。首に掛けておけばどこかに置き忘れてきてしまう心配もゼロに。

とっても簡単に作れるので、気になった方はぜひチャレンジしてみて♪

※記事内の商品情報は2020年10月26日時点です。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
“ころんシルエット”が可愛い♡今欲しい!ZARAの「ミニバッグ」5選
【ボブヘアさん向け】100均アクセが神すぎる…!簡単すぎるお洒落ヘアアレンジ2選
うるさくて仕事に集中できない!という人に朗報です!騒音だけシャットアウトしてくれる耳栓!?