メディア個別 【ダイソー】夏の紫外線による肌ダメージを100均コスメで癒してみた! | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【ダイソー】夏の紫外線による肌ダメージを100均コスメで癒してみた!

第8820回 ベビーカレンダー
2020年の夏、マスク生活を言い訳にメイクや肌のケアを怠ってしまったアラフォー女子。夏の終わりになって「少しシミが増えたかも!?」と焦って助けを求めたのは100円ショップの美白化粧品シリーズでした。

コロナ禍でマスクをするのが当たり前になった今年の夏。近くに買い物に行くだけだし、マスクをすれば目から下は見えないし、マスクをしていると蒸れてファンデーションも落ちるし……と、何かと言い訳をつけては自然と薄化粧になり、スキンケアもサボっていました。しかし、猛暑が過ぎてみるとなんとなく目の下のシミが増えている気が……。目の下はファンデーションをしていたとは言え、少なからずダメージがあったようです。これはショック!ということで、たっぷり使える100円ショップの基礎化粧品でケアすることにしました。

ダイソーで発見!プラセンタ入りコスメ


今回試したのはダイソーの薬用美白化粧品シリーズ。そのラインナップは化粧水・乳液・美白エッセンスで、それぞれに豚由来のプラセンタが配合されています。プラセンタと言えば、シミの原因になるメラニンの生成を抑え、透明感のある肌を保つ働きがあるとされる人気の美容成分です。加えてこのシリーズにはアラントインという抗炎症剤も配合されているらしく、はからずも夏の日差しによってダメージを受けてしまった肌を癒すのにぴったりなシリーズだと思いました。


私がマスクのせいにしてスキンケアをおろそかにしたり薄化粧で済ませたりして、目の下のシミを増やしてしまったのは紛れもない事実。このタイミングでこのシリーズに出合えたことは、きっと偶然ではないのかも……。しかも目の下のシミ以外にも、これから夏の紫外線によるダメージがいろいろと出てくるかもしれない。それらを少しでもなかったことにしたい!!という気持ちで購入しました。

低刺激でバランス◎の化粧水&乳液


テクスチャーをチェックすると、化粧水はさらりとしていて、乳液は乳白色で少し油分を含んでいるような感じでした。過去にも何点かダイソーの化粧水を購入していますが、この時点で感じたそれらとの決定的な違いは、香りがあるかないかぐらい。それ以外はこれと言った特徴は見られませんでした。


実はこのシリーズにはアルコールが含まれていて、乾燥しがちであまり強くない私の肌に合うかどうかちょっと不安でした。そのため、まずは腕で刺激がないかどうかをチェック。少量を腕に乗せてみると、特に刺激らしい刺激も感じず肌が赤くなるようなこともありませんでした。そこで顔に少量を付けてみましたが、まったく刺激を感じません。今度はたっぷり手に取って顔になじませました。サッパリというより、ほのかにしっとりして良い気持ち!



その後、化粧水が浸透するのを待って乳液を顔に付けました。乳液はしっとり感はありながらもベタベタせず伸びも良くて、水分と油分のバランスがちょうど良いなと感じました。使用後は肌が少しふっくらした気がしました。

美白エッセンスでしっとり感アップ


化粧水と乳液の使用感がわかったので、次に美白エッセンスを加えたケアをしてみることに。美白エッセンスはとろりとしたテクスチャーで、見るからに効果がありそうだなと思っていましたが、実際に肌になじませてみてさらにびっくり! 化粧水・乳液だけ使用したときと比べて、違いが歴然でした。



しっとり感が増して、しっかり保湿されている感覚があります。美白エッセンスを使用してから眠った翌朝は肌の調子がいつもより良く、夏の強い日差しでダメージを受けた肌が回復しているように感じました。シミに対する効果はさすがにまだわかりませんが、このまま使い続けて夏の肌ダメージを払拭し肌を回復させていければ、気になるシミが消えて透明感のあるすっぴん肌になるのも夢ではないかも……?と思わせてくれた美白エッセンスでした。

まとめ

ダイソーの薬用美白シリーズを数日にわたって使った結果、とてもしっとりと肌が落ち着いたように感じます。すべて買いそろえても合計300円(税抜き)ということもあり、惜しみなくたっぷりと使ったのがよかったのかもしれません。このシリーズで本当にシミが薄くなってくれれば、コスパ最強な基礎化粧品であることは間違いありません。シミへの効果がわかるのはもう少し先だと思うので、期待しながら使い続けてみようと思います!


※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。


ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ウーマンカレンダーサイトはこちら!

監修/助産師REIKO

著者:やまっこ

元気な男の子2人の子育てを頑張るママライター。自分のケアもそこそこに子どもたちに振り回される生活を送っていたら、あっという間に40代に突入! だんだん体力や肌、髪など不調を感じるように……。それでも心豊かな生活を目指して、できることから実践中。

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

「ラクでよかったね~」を連発する義母。まさかの出産直後にも【体験談】
「ヨーダ産んだ…?」出産直後、赤ちゃんをかわいいと思えずショック! #無痛分娩出産11
19歳で妊娠、彼の親は猛反対「子どもを諦めろ」は言われ…【体験談】
陣痛中にコンビニ立ち寄り!?出産直前に夫が取った驚きの行動のワケは…