メディア個別 ママがおすすめ◎実践して効果的だった寝かしつけの方法【体験談】 | ベビーカレンダー | ママテナ
ママがおすすめ◎実践して効果的だった寝かしつけの方法【体験談】

ママがおすすめ◎実践して効果的だった寝かしつけの方法【体験談】

この記事では、ブランケットを赤ちゃんの背中にはさんだまま布団に下ろすなど、実際に試してみて効果があったという寝かしつけの方法をママが教えてくれました。

赤ちゃんが少しでも短い時間で寝てくれたらいいのに……。そう思っていらっしゃるママやパパも多いのではないでしょうか。今回は、わが家で実践している寝かしつけをご紹介します。

1.低月齢の時期はブランケットを活用

赤ちゃんが低月齢の時期は、せっかく抱っこで寝かせても、ふとんに下ろしたとたんに起きてしまった……なんて経験ありませんか? そんなときにおすすめなのが、赤ちゃんを抱っこするときに赤ちゃんとママの腕の間にブランケットを1枚はさむこと!


赤ちゃんが寝ついたら、ブランケットを赤ちゃんの背中にはさんだまま、ふとんに下ろします。以前、赤ちゃんは背中の感覚が敏感だということを知り、この方法を試したところ、起きてしまう回数が激減しました!

2.後ろから前に向かって頭をなでなで

赤ちゃんの月齢が上がってくると、添い寝で寝てくれるようになりました。添い寝では、おなかをトントンするといいとよく言いますが、私が効果的だと感じたのは「頭なでなで」です。


後ろからおでこに向かってなでることで、手がおでこに来たときに反射的に目をつむりますよね。目をつむる&頭をなでられる気持ちよさからか、わが家の息子はよく「頭なでなで」で寝てくれるようになりました。

関連記事:

ピックアップ

悪い想像が頭をよぎってしまう…手術後30分以上待たされるママとパパ
2人目の出産をきっかけに長男が「チック症」を発症して…!?【体験談】
「怒られちゃう」性格が強めな友達に遠慮する娘!ママ友からも心配され…
売り切れ続出中!【ローソン】解凍時間ゼロの冷凍スイーツがウマすぎる!