メディア個別 【苦手克服】子どもでも食べやすいブロッコリーレシピ3選 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【苦手克服】子どもでも食べやすいブロッコリーレシピ3選
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

子どもの好き嫌いは、ママにとっては大きな悩みではないでしょうか。好き嫌いをせずになんでも食べてほしいというのが親心ですが、「○○は食べたくない!」とイヤがられてしまうもの…。そこで今回は、ブロッコリーに注目。子どものなかには、ブロッコリーが苦手な子も少なくないので、少しでも食べやすくなるであろうレシピを3つご紹介します。

ブロッコリー
 

ブロッコリーと卵のサラダ

子どもがブロッコリーを苦手な理由には、味や食感、香りなどさまざまありますが、大きくて食べづらい可能性もあります。そこで、細かく刻んでみるのもおすすめ。

【材料】
・ブロッコリー…1株
・卵…2個
・アボカド…1個
・マヨネーズ…大さじ2~3
・レモン汁…少々
・しょう油…少々
・塩コショウ…少々

【作り方】
1)ブロッコリーを茹でて、水気を切ったら粗めのみじん切りにする
2)ゆで卵を作り、みじん切りにする
3)アボカドも小さめの食べやすい大きさに切る
4)ボウルにすべての材料を入れて、しっかりと混ぜ合わせたら完成

作り方のポイントは、食材の大きさを子どもの口のサイズに合わせてあげること。ツナ缶を合わせてもおいしくなりますよ。

ブロッコリーのチーズ焼き

「チーズが大好き!」という子どもなら、トースターでこんがり焼いてみてはいかがでしょうか。

【材料】
・ブロッコリー…1株
・トマト(大)…1個
・マヨネーズ…適量
・塩コショウ…少々
・ピザ用チーズ…適量

【作り方】
1)茹でたブロッコリーとトマトを食べやすい大きさに切る
2)耐熱容器にブロッコリーとトマトを入れ、塩コショウとマヨネーズ、ピザ用チーズをかける
3)トースターでこんがりと焼いたら完成

もし冷蔵庫に余っているなら、ウインナーやベーコンなどを加えても◎。

ブロッコリーの天ぷら

最後のレシピは、天ぷら。ネット上には「ブロッコリーを天ぷらにしたら、子どもが食べてくれた」なんて声もあるので、試してみる価値はありそうです。

【材料】
・ブロッコリー…1株
・てんぷら粉…適量
・塩コショウ…少々
・水…適量
・揚げ油…適量

【作り方】
1)ブロッコリーを食べやすい大きさに切り、塩コショウを振る
2)てんぷら粉と水で衣を作り、塩コショウで味付けする
3)ブロッコリーに衣をつけ、油で揚げたら完成

揚げる前に味付けをしているので、そのままでもおいしくいただけます。

ブロッコリーにはいろんな栄養が含まれているので、ママとしては子どもにもおいしく食べてもらいたいですよね。もし、ブロッコリー嫌いで悩んでいるようであれば、試してみてくださいね。
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP