メディア個別 麻婆豆腐の素でカレーも!おうちごはん時短レシピ3選 | ワーママごはん 15分でいただきます! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

麻婆豆腐の素でカレーも!おうちごはん時短レシピ3選

第8回 ワーママごはん 15分でいただきます!
そろそろ恋しくなるのが、アツアツの麻婆豆腐。豆腐を加えるだけで、手間なくおいしくできる丸美屋「麻婆豆腐の素」シリーズが欠かせないという方も多いのでは?さらに今、丸美屋「麻婆豆腐の素」が、定番メニューの調味料としても大いに活用できると話題に。いつもとは違うカレーやぎょうざは、やみつきになること間違いなしです。毎日のメニュー、何にするか迷ったら、一度つくってみては。

イチオシ!麻婆カレー

【材料・2~3人分】
「麻婆豆腐の素〈中辛〉」「トロミ粉」 各1回分
ごはん 500g
豚バラ肉(薄切り) 100g
じゃがいも 小2個
にんじん 中1本
たまねぎ 中1/2個
カレー粉 小さじ1

【作り方】

豚バラ肉は5cmの長さに、じゃがいも・にんじんは小さめの一口大に切り、たまねぎはくし切りにする。「トロミ粉」は50mlの水で溶き、トロミ粉液をつくる。 フライパンに油大さじ1を入れ、中火で肉・野菜の順に炒める。 全体に火が通ったら、「麻婆豆腐の素」と水250mlを加えてよく混ぜ合わせ、煮立ったらフタをして7分ほど煮込む。 いったん火を止め、(1)のトロミ粉液をよくかき混ぜてから全体に少しずつ回しかけ、よく混ぜ合わせたらカレー粉を加え、さらに混ぜ合わせる。 再度火をつけ、ひと煮立ちしたらできあがり。

※麻婆豆腐の素は〈甘口〉〈辛口〉〈大辛〉でもOK。ごはんにかけてお召し上がりください。

麻婆チャーハン

【材料・2人分】
「麻婆豆腐の素〈中辛〉」「トロミ粉」 各1回分
卵 2個
ごはん 約500g(茶碗に軽く4杯分)
長ねぎ 中1/2本

【作り方】

長ねぎは粗みじん切りにする。「トロミ粉」は大さじ2(30ml)の水で溶き、トロミ粉液をつくる。卵は溶きほぐし、トロミ粉液を加えて混ぜ合わせておく。 フライパンに油大さじ1を入れて強火で熱し、(1)の溶き卵を軽く炒める。 卵が半熟状態になったら、ごはんと(1)の長ねぎを加え、約1分炒める。 いったん火を止め、「麻婆豆腐の素」を加えてまんべんなく混ぜ合わせる。 再度火をつけ、中火で全体を炒め合わせたらできあがり。

※材料はお好みでピーマン、たまねぎ、レタス、ウインナーなどをプラスしてもOK。

麻婆ぎょうざ

【材料・3~4人分】(20~25個分)
「麻婆豆腐の素〈中辛〉」「トロミ粉」 各1回分
豚ひき肉 約100g
キャベツ 中1/4個
ニラ 1/4束
ぎょうざの皮 20~25枚
塩 少々

【作り方】

キャベツはみじん切りにし、塩を軽くふって混ぜ合わせ、しんなりしたらよくもんで、水気を絞る。ニラもみじん切りにする。 ボウルにひき肉と(1)のキャベツ・ニラ、「麻婆豆腐の素」を入れ、よく混ぜ合わせる。全体に混ざったら「トロミ粉」をまんべんなくふりかけ、さらに混ぜ合わせる。 ぎょうざの皮に(2)をのせて包む。 フライパンに油大さじ1を入れ中火にし、(3)を並べる。底面にこんがりと焼き色がついたら、水100mlを加えフタをし、弱火にして蒸し焼きにする。 水気がほぼなくなったらフタを取って強火にし、カリッと焼き上がったらできあがり。

※お好みで、仕上げにごま油大さじ1を全体に回しかけると、より香ばしくおいしく召し上がれます。

◇百菜元気新聞の2020年10月1日号の記事を転載しました。

配信元

たべぷろ
たべぷろ
「たべぷろ」は食のプロや食の知識を持った子育て中のママライターによる働くママに向けたメニュー提案サイトです。仕事から帰って今日の夕飯にもすぐに活用できる15分で完成するメニューを主体に、作り置きや時短の工夫もご紹介。各レシピには、栄養のことや好き嫌い克服方法・リメイクや節約といった働くママが知っておくと嬉しいノウハウが盛り込まれています。
「たべぷろ」は食のプロや食の知識を持った子育て中のママライターによる働くママに向けたメニュー提案サイトです。仕事から帰って今日の夕飯にもすぐに活用できる15分で完成するメニューを主体に、作り置きや時短の工夫もご紹介。各レシピには、栄養のことや好き嫌い克服方法・リメイクや節約といった働くママが知っておくと嬉しいノウハウが盛り込まれています。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
濃厚ナポリタングラタン15分レシピ!水戻しパスタを使う驚きの時短テク
【子どもの脳を育てる1週間献立】ママ管理栄養士が実践する「育脳」夜ごはんを大公開
焼き鳥缶で簡単鶏飯!ママ管理栄養士おすすめ15分レシピ