メディア個別 小枝なのに極太&ひんやり!ザクザクチョコ味でウマー!! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

小枝なのに極太&ひんやり!ザクザクチョコ味でウマー!!

第5361回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
1971年に発売されて以来、多くの人たちから親しまれ続けている森永製菓のロングセラー商品「小枝」チョコレート。今までにはホワイトチョコレートを使用したものやメープル、苺、夕張メロン、カプチーノなど、いろんなフレーバーがありましたが、アイス商品も見逃せません。最近、小枝なのに極太なアイスが登場したのでピックアップします!

コンビニ限定の「小枝アイスバー」

森永製菓は2020年10月26日(月)にコンビニエンスストア限定商品として、「小枝アイスバー<クリスプアーモンド&チョコレート>」を発売しました。

小枝なのに極太&ひんやり!ザクザクチョコ味でウマー!!

森永製菓の商品情報ページによると、この商品は、“小枝らしい味わいを再現した食感を楽しめるお手軽バーアイスです”とのこと。筆者はセブン-イレブンで、税別150円で購入しました。

≫セブンで買った台湾カステラがとにかくウマすぎた!!
≫セブンの「小さなパスタ」がウマすぎて大盛りサイズがほしい…

チョコづくしでおいしい!

「小枝」といえば長方形のボックスのなかに、細いチョコがいっぱい入っていますよね。しかし、「小枝アイスバー<クリスプアーモンド&チョコレート>」は、バーがついた極太の小枝アイス1本だけです。

小枝なのに極太&ひんやり!ザクザクチョコ味でウマー!!

表面のチョココーティングには、アーモンドとビスケットクランチが使われていて、パリッとした食感と一緒にザクザクとした歯触りもあって◎。さらにチョココーティングのなかに隠れているチョコアイスのなかにもアーモンドが入っているため、チョコの甘みだけでなく、アーモンドの香ばしい風味も楽しめます。

小枝なのに極太&ひんやり!ザクザクチョコ味でウマー!!

食べ始めから終わりまで、ず~っとチョコ! チョコ好きにはたまらないアイスですね。

なんでかわからないけど、気温が下がって寒くなってくるとチョコレートが食べたくなりませんか? そんなみなさんにはイチオシの商品かも!?
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
96種類!? 「コアラのマーチ」じゃなくてポケモンコラボの「コアラとマーチ」発売!
【OIMO】『ヒルナンデス!』でも紹介された生スイートポテトが衝撃のウマさだった!!
【期間限定】ブルボンの白い生チョコがめっちゃおいしい!!