メディア個別 音がとにかく静か!フィスラーの圧力鍋がおすすめな理由 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

音がとにかく静か!フィスラーの圧力鍋がおすすめな理由
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

鍋のメーカーのなかには海外メーカーも多く、多くの日本人にとっては、耳なじみのないブランドも数多く存在します。しかし、諸外国ではトップクラスのブランドであることも多いのです。

圧力鍋でお馴染み フィスラーの歴史

フィスラーもそんなメーカーのひとつ。創立はなんと1845年と160年以上も前。ドイツのイーダー・オーバーシュタインで誕生し、創業当初は配管業者としてスタートしました。

その後、車輪のついた移動式野営キッチンを発明したのを機に、調理器具の製造にシフト。その後、数多くの調理器具を世に送り出し、創業から現在まで、一貫してフィスラー家によって経営されています。

今では、フィスラー社の製品は特にアジア地域での人気が高く、高級ブランドとして認知と普及が拡大。2008年のアジア売上高は、本国ドイツを上回ったといいます。

フィスラーの圧力鍋その特徴

そんなフィスラーの代表的な製品といえば、圧力鍋。1953年に蒸気も音も出さないスプリング式圧力鍋を開発した、いわば圧力鍋の雄であるフィスラー社製品の特長は、加圧時の音の静かさ。

従来の圧力鍋は、加熱、そして加圧すると「シュー!!」と、けたたましい噴気音がします。この音が利用者に恐怖心を植え付けるあまり、圧力鍋が怖くなって使わなくなってしまう人も少なくありません。

しかし、フィスラーの圧力鍋はけたたましい噴気音はせず、「シュー…」っと漏れて聞こえる程度。これなら、圧力鍋が苦手なママたちでも臆せず利用できるでしょう。

現在展開しているフィスラーの圧力鍋は、「プレミアム プラス」と「コンフォート プラス」の2種。前者アイテムは3段階の圧力設定とスチーム機能が付与され、従来製品よりもさらに短時間調理を可能にしたというから、調理時間を時短化したいママたちは要チェック!

家事が楽になるアイテムを取り入れて、家事の負担を減らしましょう。
(文・団子坂ゆみ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP