メディア個別 【もう食べた?】ヤマザキパンのチョコゴールドがコスパが良すぎる! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【もう食べた?】ヤマザキパンのチョコゴールドがコスパが良すぎる!
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

2016年も暮れ。クリスマスが終了し、世間が年末ムードに突入するなか、ある商品がすい星のごとく登場し、世のチョコ党を唸らせました。

ヤマザキパンのチョコゴールド

そのパンこそ、ヤマザキの「チョコゴールド」。同シリーズにはその他、レーズンゴールド、チーズゴールドがあり、いずれもゴールドの名にふさわしく、高級さと素材へのこだわりがウリ。
【もう食べた?】ヤマザキパンのチョコゴールドがコスパが良すぎる!
 
小さな3枚入りサイズながら、中身はかなり本格派。例えばチョコゴールドは、チョコレート生地にチョコチップがたっぷり練りこまれていて、ガトーショコラのような豊潤さが口の中に広がります。

それでいて、甘すぎずほんのりビターめな点も◎。朝食やおやつ、頑張ったごほうびなど、様々なシーンで気分をアゲてくれるのです。

コンビニでも展開しているため、購入が手軽でありながらごほうび感が強いからか、ファンは多いようで、ネット上には「チョコゴールド」の創作レシピを楽しむ人も。

レンジアップして中のチョコチップがとろけるのを楽しむスタイルは序の口として、「チョコゴールド」にレディーボーデンやハーゲンダッツといった高級アイスを乗せ、よりごほうび感を強めたり、間にイチゴと生クリームを挟んで、チョコゴールドサンドを作る人も。

アレンジしやすく、適度な小ささが可愛らしいこともあいまって、インスタ映えも抜群。オリジナルレシピをアカウントに投稿する人も増えているとのこと。

チョコゴールドの価格は、3枚入りが151円で6枚入りが281円。もしも近くのコンビニで見つけたら…。一度ティータイムに試してみてくださいね。
(文・団子坂ゆみ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP