メディア個別 実は創業100年超え!コーヒーメーカーの「デロンギ」って? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

実は創業100年超え!コーヒーメーカーの「デロンギ」って?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

コーヒーメーカーを購入しようと、あれこれ調べてみると「デロンギ」社製の商品が数多いことに気づかされます。日本でもよく目にするようになった同メーカー。どんなブランドか知っていますか?

コーヒーメーカーではなくデロンギは薪ストーブから

デロンギとは、イタリアのトレヴィーゾに本社を置く家電メーカー。その歴史は古く、創業は1902年。当初は薪ストーブとその部品などを受託生産する会社でした。

その後、時代とともにブランドは進化していき、70年代には空調部品の下請け生産を、80年代にはメーカーへと転身し、現在のように様々な商品を展開するようになります。

日本に進出したのは1993年。現在は世界30カ国以上で活動し、コーヒーマシンや調理家電、空調家電機器において世界有数のリーディングメーカー。国際的な競争力が強く、イタリアの国内市場売上よりも、諸外国での売り上げの方が多くなっています。

コーヒーメーカー以外も統一!デロンギのデザインコレクション

デロンギ社の家電といえば、デザイン性の高さを思い浮かべる人も少なくないでしょう。デザインにこだわるデロンギ社の商品の特徴を表すもののひとつに、デザインコレクションが上げられます。
これは、エスプレッソメーカーと電気ケトル、ポップアップトースターなど、異なる家電同士を共通するデザインにすることによって、キッチンやリビングの統一感を演出できるというもの。

50年代のイタリアをインスパイアした「アイコナコレクション」や滑らかな曲線と清潔感あふれるホワイトが特徴の「ブラン」など、様々なコレクションがあるから、せっかく購入するならそれらコレクションを揃えつつ…。パンフレットなどを参考にお部屋をDIYすると、スッキリ上手に模様替えができるかもしれませんよ。
(文・団子坂ゆみ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP