メディア個別 一年中大活躍する子ども服♪ 七分丈トップスの3つのメリット | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
一年中大活躍する子ども服♪ 七分丈トップスの3つのメリット 

一年中大活躍する子ども服♪ 七分丈トップスの3つのメリット
~ベビーカレンダー~

この記事では、よく七分丈のトップスを活用しているママの体験談を紹介しています。気に入っている点は、袖をまくらずに手を洗えること、大きめサイズを買えば長く着られること、袖口に汚れがつきにくいことです。


「七分丈のトップス?袖の長さが半端だけど、使う時期ってあるの?」以前の私はそんなふうに思っていました。ところが一度七分丈トップスを着せてみると、とっても便利なうえに子ども自身も気に入り、真夏以外は一年中大活躍しています! 今回は、私が七分丈トップスのどんな点を気に入っているかをご紹介します。

【メリット1】袖をまくらずに手を洗えること

七分丈トップスのメリットだと思うところは、袖をまくらずに手を洗えることです。これは、保育園に通園していたわが子が教えてくれました。


トイレのあと、おやつや給食の前、外遊びが終わったあとなど、保育園だけでなく自宅でも、一日のうちに何度も手を洗う機会があるかと思います。そんなとき七分丈トップスなら、そのまま手が洗えるので確かにラク! まだ自分で袖をまくることができない月齢なら、ママ・パパがラクチンになりますね♪

【メリット2】大きめサイズを買えば長く着られること

ワンサイズ大きめの七分丈トップスを買うと、その年は九分丈くらいで着ることができます。九分丈の袖は長袖よりも気持ち短め程度の長さなので、個人的には違和感をおぼえたことはありません。そして翌年はちょうど七分丈として着ることができるので、わが家では2シーズン活躍しています。


またわが家では、ジャケットを重ね着するときに袖口がもたつかないので、冬でも七分丈トップスが活躍していますよ。

【メリット3】袖口に汚れがつきにくいこと

もうひとつ、七分丈トップスのメリットだと思うところは、外遊びや工作・お絵かきのときなどに、袖口に汚れがつきにくいことです。


長袖のとくに淡い色の場合には、袖口に汚れがつくと洗濯でも落ちにくく、汚れが目立ってしまって気になっていました。袖をまくればいいという話でもありますが、七分丈なら袖をまくらなくても汚れがつきにくいので気に入っています!


いまだに理由はわかりませんが、わが家の子どもたちはイヤイヤ期のころに「長袖を着たくない」という時期がありました。そんなとき、七分丈のトップスならしぶしぶ着ることも。そんなメリットばかりの七分丈。お店で見つけるとついつい買ってしまいます。

著者:東慶子

三児の母。育児のかたわら、アンガーマネジメントキッズインストラクターの資格を取得。自身の育児経験に生かすとともに、将来的には子ども向けの講座を開催したいと考えている。


配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP