メディア個別 無印「好みの濃さで味わう」マンゴーがこの夏、万能そう! | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
好みの濃さで味わう「マンゴー&パッションフルーツ」 

無印「好みの濃さで味わう」マンゴーがこの夏、万能そう!
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

すっかり夏らしい日差しになって、今年の夏は酷暑なんて言う予報も。暑い夏が好きな私にとってはうれしい限りですが、まったく暑いのが苦手な人にとっては厳しい夏となりそうですね。

暑い夏こそ無印良品の「このみの濃さで味わう」で涼

今年は冷たいドリンクにたくさんお世話になりそうな予感。しかし、毎日自動販売機で飲料を購入しては出費がかさんでしまいます。

そこでおすすめしたいのが、無印良品の「好みの濃さで味わう」シリーズ。様々なドリンクのタイプが出ており、粉末を水に溶かすだけで本格的なドリンクが楽しめます。スポーツ飲料の粉末と近しい使い方です。

特になかでも私のイチオシは「マンゴー&パッションフルーツ」。マンゴーの甘さとパッションフルーツの爽やかな酸味のバランスが良く、見た目にも夏っぽいエネルギッシュなドリンクです。

水140mlに対し、ティースプーン3杯半程度ということで実際に作ってみると、ちょっぴり薄味な印象。だけど、あまり甘すぎてもごくごく飲めないから、このくらいの薄味がちょうど良いのかも。

もちろん“このみの濃さで味わう”ものだから、物足りなければ、もっと粉末を追加して濃いめの味付けに…。この粉末、携帯性に優れるから持ち運びもしやすく、また、このみの濃さにして使えるから、例えばソフトクリームの上に濃いめのソースとしてかけたり、かき氷のシロップなんかにも使うのもアリ。

また、お酒を飲む人なら、割り物として使うと、トロピカルなアルコールを楽しめそう。1袋350円で約7杯分だから、1杯50円。自動販売機よりも安価にドリンクタイムが楽しめるこのアイテム。みんなでいろんな種類を買って、それぞれの味を交換し合うティータイムも楽しそうですね。
(文・団子坂ゆみ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP