メディア個別 【ダイソー】こんなものまで売ってるの?ネットをざわつかせた500円家電が優秀です♡ | michill (ミチル) | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【ダイソー】こんなものまで売ってるの?ネットをざわつかせた500円家電が優秀です♡

第4299回 michill (ミチル)
高性能な家電グッズが話題になることも多いダイソーさんに、またまたSNSをざわつかせる新商品が登場!早速入手してみたのですが…もはや100均のレベルじゃありません!500円で買えるのがビックリなハイテクツールでした!性能はもちろん、使い勝手のいいデザインにも注目。詳しくレビューしていきます。

商品情報

商品名:電子メモパッド(約8.5インチ)
価格:¥500(税抜)
使用回数(約):5万回(書き消し)
サイズ(約):W14.5×H22.7×D0.5cm
重量(約):114g
使用電池:ボタン電池 CR2016[3v/22mA]※テスト用電池内蔵
販売ショップ:ダイソー

超本格的「電子メモパッド」がダイソーで500円!

ダイソーでゲットしてきた黒い板…ではなくて、この家電グッズ。実は超本格的な「電子メモパッド」です!

特徴としては、【ペーパーレスで環境にやさしい】【軽くて持ち歩きにも便利】など。そして、なんといっても【繰り返し書いて消せる】のが嬉しい♡

永久に使えるものではなく、使用回数は【約5万回】。…とのことですが、一般的な大学ノート1冊の枚数が30枚なので、それにくらべるとかなり長く使えますね。

本体に収納可能なタッチペンと、テスト用の電池もついてくるから、購入後すぐにお試しできますよ◎

筆圧の強さで文字の太さが変わる…!便利なロック機能も♡

500円で買えるダイソーの電子メモパッド。使う前は「所詮、おもちゃみたいなもんでしょ…?」と正直なめてました。

しかし実際に使ってみると、するするとキレイに文字が書けてストレスフリー。しかも筆圧によって文字の太さが変わるのもスゴイ…!

上部にあるゴミ箱マークのついたボタンを押すことで、書いたメモは瞬時に消すことができます。

「消すつもりはなかったのに、間違ってボタンを押しちゃった…!」なんて心配もご無用。

メモを消したくない場合は、本体裏面のロックスイッチをオンにしておくと、削除ボタンを押しても消えない仕様になっているんです。

詳しい使用方法は裏面に記載されています。

ちなみに電池交換は上部のネジをドライバーで外して、カバーを引き出すことで電池を取り出せます。

電池交換はちょっぴり手間ですが、逆に勝手にカバーが外れる心配もないので、バッグに入れて持ち歩くのに便利ですよ♪

今回はダイソーの「電子メモパッド」をご紹介しました。

日常からビジネスまであらゆるシーンで活躍間違いナシのアイテムなので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

※記事内の商品情報は2020年11月6日時点です。


michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

【期間限定!】漢字クイズに正解するとdポイントがもらえる!
ユニクロの「黒タートルネックT」がこの冬超使える♡”お手本コーデ”6style
“とりあえずパーカー”はダサ見え!?黒スキニーコーデを今っぽく魅せるコーデ術
100均のレベル超えちゃってる!ダイソーで発見♡家具屋さんに売ってそうなおしゃれな棚