メディア個別 「手首がダブルで」脱力系ゆる育児日記第177話 | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
「手首がダブルで」脱力系ゆる育児日記第177話 

「手首がダブルで」脱力系ゆる育児日記第177話
~ベビーカレンダー~

イラストレーターやましたともこさんの脱力系ゆる育児日記 第177話。長女N子ちゃんが生まれてしばらく経ったころ、激しい手首痛に見舞われたそうです。

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。


みなさ〜ん、赤ちゃんの抱っこしてますか〜?

私は長女N子が生まれてしばらくしてから、ものすごい手首痛に見舞われました。腱鞘炎っていうんでしょうかね?

どうしようもない痛みと戦いながら休み休み抱っこをしてたのですが、実は、N子が小学生になった今でも手首の調子がよくありません。以前のように強く曲げることができないので、ちょっと手首が曲がっただけで激痛が走り、大きい声をあげてパピーちゃんやN&KTをを驚かせてしまうことがよくあります。



当時、うわさで手首が痛くなるのは赤ちゃんを抱っこしているお母さんだけではなく、ホルモンバランスが崩れた妊婦さんや更年期の女性もなることがあるんだよ〜と聞いたのですが、じゃあ、お母さんはダブルですよね。使い過ぎとホルモンバランス。そりゃ痛くなるわ〜!


そろそろ更年期の私、これ以上手首が痛くなりませんように……。


イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!

作・イラスト:やましたともこ

高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP