メディア個別 意外と万能だった!? さつま揚げを使ったレシピ3選 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

意外と万能だった!? さつま揚げを使ったレシピ3選
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

そのままちょっと焼いて食べたり、煮物で味をしみ込ませて食べるイメージのあるさつま揚げ。でもさつま揚げはいろいろな料理と相性が良い食材で、お肉の代わりなどにもよく使われます。そんなさつま揚げを利用したレシピを3つ紹介!

意外と万能だった!? さつま揚げを使ったレシピ3選
 

さつま揚げともやしのしょうゆ炒め

しょうゆで炒めれば、さつま揚げもサッパリ食べられます。

【材料】
・さつま揚げ…120g
・もやし…100g
・ピーマン…1個
・サラダ油…大さじ1/2杯
・酒…大さじ1杯
・しょうゆ…大さじ1杯
・おろししょうが…小さじ1/2杯
・いりごま…小さじ1杯

【作り方】
1) さつま揚げを細切りにし、ピーマンはヘタと種を取って細切りにする
2) フライパンにサラダ油を引いて熱し、さつま揚げ、もやしを入れて中火で炒め、もやしがしんなりしてきたらピーマンを加えてさっと炒める
3) 酒、しょうゆを加えて炒め合わせ、おろししょうが、いりごまを加えて軽く炒めたら出来上がり

野菜のシャキシャキ感が残るよう、さっと炒めるのがポイント。

白菜とさつま揚げの卵とじ

すき焼きのような風味でさつま揚げが食べられるレシピ。丼にもぴったりです。

【材料】
・白菜…1/4カット
・さつま揚げ…2枚
・だし汁…1/2カップ
・砂糖…大さじ1杯
・酒…大さじ1杯
・みりん…大さじ1杯
・しょうゆ…大さじ1杯
・卵…1個

【作り方】
1) 白菜を1cm幅に切り、さつま揚げを薄切りにしておく
2) だし汁、砂糖、酒、みりん、しょうゆを混ぜ、白菜とさつま揚げを加えて煮る
3) 煮汁が少なくなってきたら溶き卵を入れて、卵が固まってきたら完成

白菜から水分がかなり出るので、ある程度水分が減るまで煮詰めてください。

さつま揚げのチーズトースト

さつま揚げをトーストの具材に! チーズとさつま揚げの食感はぴったりの組み合わせです。

【材料】
・食パン…1枚
・さつま揚げ…60g
・大葉…4枚
・ピザ用チーズ…50g
・マヨネーズ…大さじ1杯

【作り方】
1) 食パンを十字に切って4等分にする
2) 大葉の軸を取って千切りにする
3) さつま揚げを薄切りにする
4) 食パンにマヨネーズを塗り、さつま揚げ、大葉、チーズの順に乗せていく
5) オーブントースターで5分程度焼いたら完成

チーズが焦げないよう、様子を見ながら焼き加減を調整してください。

さつま揚げは、肉や魚などの代用として使えるため、レシピの幅もかなり広いのが特徴。価格も手ごろだから、子どもが大きくなって食べ盛りの家庭も、これまで作っていた料理のかさ増しなどで使えるので、ぜひ活用してみてください。
(文・姉崎マリオ)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP