メディア個別 パンに塗るだけじゃなかった!ピーナッツバターの活用レシピとは? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

パンに塗るだけじゃなかった!ピーナッツバターの活用レシピとは?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

海外ではメジャーな調味料のイメージがあるピーナッツバターですが、日本ではパンにつけて食べる以外のイメージがあまりないという人も多いと思います。調味料としていろいろな使い方ができるので、パンにしか使わないのはもったいない! そこでピーナッツバターを使ったレシピを3つ紹介します。

パンに塗るだけじゃなかった!ピーナッツバターの活用レシピとは?
 

豚肉のピーナッツバター焼き

生姜焼きの感覚で、ピーナッツバターを豚肉に塗って焼くと香ばしくておいしいんです!

【材料】
・豚ロース肉…100g
・塩コショウ…小さじ1/4杯
・ピーナッツバター…大さじ2杯
・料理酒…大さじ1杯
・みそ…小さじ1杯

【作り方】
1) ボウルにピーナッツバター、料理酒、みそを混ぜ合わせておく
2) 豚ロース肉の筋を切り、薄くなるように叩く
3) 両面に塩コショウを振り、1を全体に塗る
4) クッキングシートを敷いた天板にのせ、200度に予熱したオーブンで10分ほど焼く
5) 皿に盛り付けたら完成

塩コショウの量はお好みで調整してください。また、盛りつけるときにお好みの野菜を添えれば、色鮮やかになりますよ。

さつまいもとピーナッツバターの冷製ポタージュ

豆乳とピーナッツバターの組み合わせは誰でも飲みやすい味に仕上がります。

【材料】
・さつまいも…200g
・調製豆乳…200cc
・玉ねぎ…1/4個
・水…150cc
・顆粒コンソメ…小さじ1杯
・はちみつ…大さじ1杯
・ピーナッツバター…大さじ1杯
・塩…少々
・有塩バター…10g

【作り方】
1) さつまいもの皮を剥き、1cm角に切り5分ほど水にさらしてざるにあける
2) 熱した鍋にバターを敷き、さつまいも、みじん切りにした玉ねぎを入れ中火で火が通るまで炒める
3) 水と豆乳を加えて10分煮る
4) さつまいもが柔らかくなったら、鍋の中身を全てミキサーに入れてよく撹拌する
5) 鍋にミキサーの中身を戻し、コンソメ、はちみつ、ピーナッツバターを入れて中火で混ぜる
6) 混ざり合ったらボウルに移してラップをし、冷蔵庫で1時間冷やしたら出来上がり

はちみつは種類によって甘さが異なるのでお好みで調整するか、砂糖を使ってください。

ピーナッツバターとバナナの春巻き

おやつに最適! ピーナッツバターとバナナの相性ぴったりの手が止まらないスイーツです。

【材料】
・春巻きの皮…4枚
・バナナ…2本
・ピーナッツバター…50g
・サラダ油…適量
・薄力粉…大さじ1杯
・水…大さじ1杯

【作り方】
1) ボウルにバナナとピーナッツバターを入れて、フォークでバナナをつぶしながら混ぜる
2) 春巻きの皮を半分に切り、バナナをのせて包み、水で溶いた薄力粉を使って皮を止める
3) 鍋にサラダ油を入れ、170度に熱したら春巻きを入れて上下を返しながら揚げてきつね色になったら出来上がり

お好みで仕上げに粉砂糖を振ってもおいしいです。

パンに塗る以外にも、いろいろな料理に使えるピーナッツバター。これらのレシピをきっかけに、調味料としてのピーナッツバターのおいしさを再発見してみてください。
(文・姉崎マリオ)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP