メディア個別 「ブイヨン」がカギ!? セネガル料理のレシピを調べてみた | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

「ブイヨン」がカギ!? セネガル料理のレシピを調べてみた
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

サッカー選手たちが日々、熱戦を繰り広げているワールドカップ。日本は予選でコロンビア、セネガル、ポーランドと対戦します。どの国も名前を聞いたことはあるけれど、正直、有名な場所や料理など、文化的なことはあまり知らない…。

そこで今回は、セネガル料理のレシピを調べてみることに。

「ブイヨン」がカギ!? セネガル料理のレシピを調べてみた
 

プレ・ヤッサ

まずは、セネガルの名物料理「プレ・ヤッサ」のレシピから。簡単にいうと、「鶏肉のオニオンソースがけ」のような料理です。

【材料】2人分
・鶏肉…400g
・タマネギ…4個
・サラダ油…適量
・水…40~50cc
☆レモン果汁…大さじ2
☆ブイヨンキューブ…1個
☆ローリエ…1枚
☆ニンニク…3かけ
☆マスタード…小さじ2
☆黒コショウ…少々
☆塩…少々
☆チリペッパー…少々

【作り方】
1)鶏肉を半分、もしくは4等分に切る
2)タマネギを5mm幅に切る
3)☆をボウルに入れ、すべて混ぜ合わせる
※ブイヨンキューブは指で砕いてから!
4)3に1を入れ、何度かひっくり返しながら30分ほど漬け込む
5)フライパンに油をひき、4から鶏肉のみ取り出して焼く
6)鶏肉に火が通ったら一度取り出し、そのままのフライパンにタマネギを入れ炒める
7)ボウルに残った☆と水を加え、タマネギを煮る
8)鶏肉をフライパンに戻して、タマネギソースと絡めたら完成!

鶏肉はもも肉でも胸肉でもお好みでOKです。ごはんの上にのせて、召し上がれ!

チェブジェン

続いてのレシピは、パエリヤにも似ている魚の炊き込みごはん「チェブジェン」です。

【材料】2人分
・米…2合
・アジや鯛などの白身魚…魚の種類・大きさに合わせて
・ニンジン…1/3本
・大根…1/5本
・ナス…1本
・タマネギ…1個
・キャベツ…少々
☆水…500cc
☆ブイヨンキューブ…1個
☆トマトペースト…大さじ1
☆オリーブオイル…大さじ4
☆塩…少々
★パセリ…5本程度
★ニンニク…3かけ
★コショウ…少々
★赤唐辛子…少々

【作り方】
1)★の材料をすべてみじん切りにし、混ぜる
2)下処理をした白身魚を食べやすい大きさに切り、1をすり込む
3)鍋に油をひき2を炒め、火が通ったら一旦取り出す
4)ニンジン、大根、ナス、タマネギ、キャベツを食べやすい大きさに切り、魚を焼いた鍋に入れ、水とブイヨンキューブ、トマトペーストを加えひと煮立ちさせる
5)魚を鍋に戻し、20分ほど煮込んだら塩で味を整えて冷ます
6)スープと具材を分け、スープでごはんを炊く
※スープだけで足りない時は水を加える
7)炊きあがったら、分けておいた具材を温めなおし、ごはんにのせて完成!

一旦冷ますなど手順が少し面倒なので、手順3まではレシピ通りにやって、後は炊飯器におまかせでも◎。そのほうが圧倒的に時短になりますよ。

調べてみてわかったのですが、セネガル料理は基本的に「コンソメ」や「ブイヨン」が入っていることが多いようです。あまり詳しく知らない国の料理を調べてみるのも、発見があって面白い!

材料をそろえるのも、作るのも大変そうだけど、たまには食べたことのない料理に挑戦してみるのも楽しそうです!
(文・三軒茶屋すみ子/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP