メディア個別 限定グルメも!新しい時代のクリスマスの楽しみ方を提案する「GINZA SIX MOMENT~時をたのしむ待ち合わせ~」 | OZmall(オズモール) | ママテナ

限定グルメも!新しい時代のクリスマスの楽しみ方を提案する「GINZA SIX MOMENT~時をたのしむ待ち合わせ~」

第1686回 OZmall(オズモール)
GINZA SIXでは、2020年11月9日(月)から12月25日(金)までの期間、「GINZA SIX MOMENT~時をたのしむ待ち合わせ~」と題したクリスマスプロモーションを展開。施設内の各所に「新しい待ち合わせ」スポットが現れ、華やかなアートや限定グルメも登場する。

ニューノーマル時代の新しい待ち合わせは好きなアートの前





GINZA SIX ART CONTAINER 

待ち合わせは、誰もが目印にできる分かりやすい場所に集中するものだけれど、密を避けたいニューノーマル時代には“新しい待ち合わせ”があっていい。

GINZA SIXでは、2021年2月23日(火・祝)までの期間、GINZA SIXの館内各所に「新しい待ち合わせ」としてさまざまなサイズのアートコンテナが出現する「GINZA SIX ART CONTAINER」を開催。ここでは、各分野で活躍する8名のクリエイターやアーティストのアート作品が、コンテナで展開される。

GINZA SIXを待ち合わせ場所として約束し、当日に作品キャプションの二次元コードからアクセスすると、作品情報とその場所を待ち合わせ相手に簡単に送信できる。

好きなアートコンテナの前で、密を避けて相手を待ちながらクリエイティブな時間を楽しみたい。



中央吹き抜けの巨大な光の彫刻もライトアップで華やかに





「Prismatic Cloud」

GINZA SIXの象徴的なアートと言えば、やはり中央の吹き抜けを飾る作品が目を引く。現在展示中のアーティスト・吉岡徳仁によるアートインスタレーション「Prismatic Cloud」は、巨大な雲をイメージした光の彫刻。

2021年2月下旬(予定)までは、この作品をムービングライトで演出するスペシャルライトアップを実施中。ホリデーシーズンにふさわしい、華やかなきらめきを楽しめる。

さらに12月上旬からは、GINZA SIX 公式ホームページで作品の一部を360度3DのVRでも鑑賞できるそう。オンラインで見るのと、リアル体験の違いも感じ取って。



アートを巡る館内散策で海外から寄せられた作品を楽しむ





「GINZA SIX ART RAMBLING」エリン ディー ガルシア

数々の展示作品とあわせて注目したいのが、館内でアートを楽しむイベントとして、2021年2月23日(火・祝)まで開催中の 「GINZA SIX ART RAMBLING」。Rambling(ランブリング)というのは、歩くこと自体が目的ではなく、何かをしながらぶらぶらとそぞろ歩くこと。

期間中は館内の9カ所で、グローバルに活動する海外アーティストの作品が展示される。たとえばロサンゼルスを拠点に活動するエリン デイー ガルシアは、浮遊し、重なり合うカラフルな大型の作品が特徴。

ほかにも、イギリスを拠点とするニースデン コントロールセンターや、オーストラリア出身のベッキー・オーピンらのポジティブなメッセージに富んだ作品が並ぶ。

GINZA SIXを散策するように歩いて、海外の多彩なアートとそのメッセージを体験しながら、新しい発見を楽しもう。



アート巡りと一緒に楽しみたい!GINZA SIX限定クリスマスメニュー



特別なクリスマスディナーも“おうちクリスマス”も





THE GRAND GINZA「ディナー・ド・ノエル」1人16500円(サービス料別)、提供期間:12/19(土)~12/27(日)/予約期間:12/27(日)まで

館内では、クリスマスの食卓を飾る豪華なメニューや、“おうちクリスマス”にぴったりのパーティグルメも多数登場する。

大切な人とゆっくりクリスマスディナーを味わいたいなら、優雅なダイニング空間「THE GRAND GINZA」(13階)の「ディナー・ド・ノエル」(1人16500円、サービス料別)を。

山形牛のサーロインステーキ、伊勢海老のビスク、舌平目のブレゼなど、フレンチの技法を活かした特別メニューがいただける。さらにデザートには特製ブッシュ・ド・ノエルも登場するので、クリスマスらしいひとときを過ごせるのも嬉しい。





ビストロ オザミ「フォアグラとトリュフのピラフを詰めたまるごとローストチキン」5400円、GINZA SIX限定、販売期間:11/9(月)~12/25(金)まで  ※50食限定・3日前までに要予約。予約期間:12/25(金)まで、受渡期間:12/27(日)まで

カジュアルにフレンチを楽しめる「ビストロ オザミ」(6階)には、GINZA SIX限定メニューとして「フォアグラとトリュフのピラフを詰めたまるごとローストチキン」(5400円)がお目見え。

こちらは、岩手県産みちのく清流どりを丸ごと焼きあげた本格ローストチキンで、フォアグラとトリュフのピラフが詰まったゴージャスな逸品。ジューシーな丸鶏と風味豊かなピラフの、味のマリアージュが堪能できる。“おうちクリスマス”を盛りあげる、メインディッシュとしておすすめ。

待ち合わせもアートもグルメも、新しい時代に合わせたスタイルで、思い思いに楽しもう。



この記事の詳細データや読者のコメントはこちら

提供元

OZmall(オズモール)
OZmall
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。
会員数300万人の女性向けWEBメディア。OZmall [オズモール] は東京&首都圏の女性に向けた情報誌 OZmagazine [オズマガジン] のWEB版です。「心ときめく“おでかけ体験”を一緒に」をテーマに、東京の感度の高い女性に向けた最新トレンド情報を紹介しています。

ピックアップ

選ぶことで意思表示!エシカルなセレクトショップ「sytle table」の心が潤うアイテム6選【サステナブルチャレンジ】
【2021年版】濃厚なこだわりの味!ショコラティエが手がける絶品チョコレートパフェ4選
日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店「フルーツアンドシーズン」が恵比寿にオープン!
オーガニックコットン100%の「SLOW ORGANICオーガニックコットン男女兼用パジャマ」【サステナブルチャレンジ】