メディア個別 【実は簡単でした】自宅でソフトクリームを作る方法 | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【実は簡単でした】自宅でソフトクリームを作る方法
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

梅雨明けした東京都の天気予報を見ると、気温は連日30度以上の真夏日が続く模様。暑い日に食べるソフトクリームは格別のおいしさがありますよね。でも、いざ食べようと思っても、コンビニのアイスコーナーにあるものは、カチカチに凍っていてちょっと違う…。「もっと柔らかくてなめらかなソフトクリームを食べたい!」ならば、自作するのもひとつの方法です。

【実は簡単でした】自宅でソフトクリームを作る方法
 

5つの材料だけで作れるお手軽ソフトクリーム

自宅でお手軽に作れるアイスといえば、たとえば生クリームとジャム、フルーツ、ビスケットなどを入れた牛乳パックを“シャカシャカ”振って、凍らせるアイスケーキがあります。他にも豆腐を使ったアイスなどもありますが、ソフトクリームはなんだか難しそうなイメージが…。でも、一度作り方を覚えてしまえば、少ない材料で簡単に作れるのです。

【材料】
・生クリーム…150cc
・牛乳…350cc
・砂糖…50g
・粉ゼラチン…5g
・バニラエッセンス…数滴

【作り方】
1)牛乳を鍋に入れたら弱火で温める
2)牛乳が温まったら砂糖を加えて溶かす
3)2に生クリームを入れてよく混ぜ合わせる
4)事前に分量外のお湯で溶かしておいた粉ゼラチンを3に加える
5)4にバニラエッセンスを入れてよく混ぜたら火をとめて粗熱をとる
6)5を冷凍保存できる器に入れて、冷凍庫で冷やす
7)1時間おきに6を混ぜ合わせて、お好みのかたさになったら完成

鍋を火にかけている間は、沸騰させないように注意してください。また、うっかり冷凍庫に入れっぱなしにしてしまい、かたくなりすぎたら、電子レンジで少し加熱すると、柔らかくなりますよ。

バニラアイスを自作すると、牛乳よりも卵の味わいが強くなってしまうことがありますが、同レシピなら牛乳本来のおいしさを楽しめます。

作ったソフトクリームはそのまま食べてもいいですし、フルーツをトッピングしたり、パンケーキに添えたり、メロンソーダのうえにのせたりと、いろんなアレンジができるようになるので、おやつ作りのレパートリーがいっきに増えるのがうれしいポイント。

今夏は、子どもと一緒に手作りソフトクリームを楽しんでみませんか?
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP