メディア個別 【クセになる苦み】夏の食材・ししとうの簡単レシピ | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

【クセになる苦み】夏の食材・ししとうの簡単レシピ
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

ピーマンと唐辛子の中間のような食材「ししとう」。6月~8月が旬と言われています。子どもにはまだ早いかもしれませんが、大人にとってはあの“苦み”がクセになるんですよね。

そこで今回は、旬のししとうを使った簡単レシピを3つ紹介します。

【クセになる苦み】夏の食材・ししとうの簡単レシピ
 

無限ししとう

最初のレシピは、「無限もやし」や「無限ピーマン」で話題になった無限シリーズ。3分ほどで作ることができるので、おすすめ!

【材料】
・ししとう…100g程度
・ツナ缶…小さじ2~3
・しょうゆ…小さじ1
・ごま油…小さじ1
・かつおぶし…少々

【作り方】
1)ししとうのヘタを切り落とし、斜めに2等分する
2)耐熱容器に材料をすべて入れ、600Wの電子レンジで約2分加熱したら完成!

ツナの旨みやごま油の香りがあるから、ししとうが苦手な子どもでも食べやすいかも? 和風だしや鶏ガラスープの素をひと振りしてから加熱すれば、より食べやすくなりそうです。

ししとうのきんぴら

続いては、おかずにもおつまみにもなる「ししとうのきんぴら」です。

【材料】
・ししとう…20本
・かつおぶし…少々
・ごま油…少々
☆しょうゆ…大さじ1/2
☆酒…大さじ1/2
☆みりん…大さじ1/2
☆砂糖…少々

【作り方】
1)ししとうを軽く洗ってヘタを切り落とす
2)熱したフライパンにごま油をひき、ししとうを炒める
3)ししとうに火が通ってきたら☆を加え、さらに炒める
4)器に盛り付け、かつおぶしを振りかけたら完成!

ししとうの苦みがあるので、きんぴらごぼうよりなどよりも大人向けかもしれませんが、甘辛風味で箸が止まらなくなりますよ。

ししとうの詰め焼き

最後は、お弁当にもピッタリで、子どもでも比較的食べやすいレシピです。ちくわボートのししとうバージョンを想像してもらうとわかりやすいと思います!

【材料】10本分
・ししとう…10本
・ミニウインナー…3本
・かにかま…3本
・ツナ缶…大さじ2
・マヨネーズ…少々
・とろけるチーズ…適量
・サラダ油…少々

【作り方】
1)ししとうを縦に開き、種を取る
2)ツナとマヨネーズを和える
3)ミニウインナー、かにかま、ツナマヨ、とろけるチーズを縦に入った切れ込みから詰め込む
4)熱したフライパンにサラダ油をひき、3を焼いたら完成!

ししとうはサイズ的にも食べやすいし、色も鮮やかになるので、お弁当におすすめのレシピです。上記材料だけでなく、子どもが好きな食材を詰め込んでOK!

今が旬のししとうは、せっかくなら子どもにも食べてもらいたいですよね。今回のレシピは子どもでも食べやすいものが中心なので、ぜひお試しください。
(文・山手チカコ/考務店)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP