メディア個別 【100均】子ども服の収納にSeriaのタオルバーが使える! | ベビーカレンダー | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」
【100均】子ども服の収納にSeriaのタオルバーが使える! 

【100均】子ども服の収納にSeriaのタオルバーが使える!
~ベビーカレンダー~

この記事では、ママおすすめの「Seria」グッズを紹介しています。ステンレスタオルバーは、ベビー服の引っかけ収納にピッタリなサイズ。吸盤が使えない場所でも取り付けられ、収納家具の横などに設置すれば、デッドスペースの活用ができるそうです。

赤ちゃんと一緒に外出するようになると、アウターや帽子などのかけて収納したい物が増えてきました。しかし、賃貸アパートのわが家のクローゼットはすでに夫婦の服でいっぱい……。そこで、Seriaのアイテムを使って子ども専用のハンガーかけを設置してみました!

子ども専用のハンガーかけがほしい


私の娘が生後10カ月になって歩くようになると、外出の機会が増えました。しかし、家には外出時に使う子どものアウターや帽子をちょっとかけておく場所がなく困っていました。


赤ちゃんの服は小さく、新しくハンガーラックを買うほどでもない。できれば子ども服を収納している衣装ケースとおもちゃ箱にくっつけて、子どもの物は1カ所にまとめたい! 何か使える物はないかと探していると、「Seria」でピッタリな商品を発見しました。

タオルバーのサイズがちょうどいい!


私がSeriaで見つけたのが「ステンレスタオルバー」108円(税込み)。Seriaには数種類のタオルハンガーがありましたが、この商品はタオルをかける部分がいちばん細く、ハンガーを引っかけることができます。


横幅約30cmで、取り付けたい場所にちょうどいいサイズ。ステンレス製でおしゃれな見た目なのもお気に入り。取り付け用の吸盤が付いていますが簡単に外せるので、吸盤が使えない場所でも粘着式のフックなどで取り付けられます。

デッドスペースを活用できる


このタオルバーを、子ども用品を収納しているカラーボックスと衣装ケースに設置しました。どちらも横がデッドスペースになっていたので、付属の吸盤を外して片方はS字フック、もう片方は粘着式フックで取り付けました。


子どものアウター2着と帽子をかけると、ピッタリの幅。実際に使ってみると、外出のときにサッと取り外せて便利でした。置き場に困っていたポシェットやリュックなどもこのタオルバーにかけて収納しています。


ステンレスタオルバーのおかげで、子ども服を1カ所にまとめてすっきり片付けられました! 専用品が見つからなくても、アイテムが豊富な「Seria」に行けば、活用できるものが見つかるかもしれませんね。

著者:霧山いずみ

結婚を機に販売職を退職し、地方で寡黙な夫とおしゃべりな娘と3人暮らし。子育てをしながら、ママさんコーラスの活動と記事執筆をおこなう。


※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。

配信元

>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP