メディア個別 【業務スーパー】激安!マニアがリピ買いの大人気総菜の絶品アレンジ3選 | ベビーカレンダー | ママテナ

【業務スーパー】激安!マニアがリピ買いの大人気総菜の絶品アレンジ3選

第9278回 ベビーカレンダー
業務スーパーが大好きという、あおこさん。今回はマニアの間では定番となっている、大人気の肉のお惣菜です。いろいろな味が楽しめるアレンジ例も紹介してもらいました。

食べることが大好きなあおこさん(@aoko0911)に、「リピ決定!」という業務スーパーの商品を教えてもらいました。定番人気商品ですが、その意外なアレンジテクは必見です!

レンチンや湯せんですぐ食べられる!「やわらか煮豚」


今回紹介するのは、「やわらか煮豚」(600g・460円)。お惣菜コーナーで売られています。パッケージを見ると、このお値段なのになんと国産! 豚のタンを甘辛いたれで煮込んだ大人気商品です。


電子レンジでチンするか、湯せんすればすぐにいただけます。まずは湯せんで、そのままいただきます。びっくりするほどやわらかい! 甘辛く、ほどよくピリ辛の煮汁がしみしみ~~~♡ やわらか過ぎてとろけちゃいます。



次に、ご飯にのせて豚丼にしてみました。生卵と紅しょうががよく合います♪ ちょっと贅沢なランチに♡

※妊婦さんは胎児への影響があると考えられるため、生ものの摂取は控えましょう。

下ごしらえ不要。ソースのいらない豚カツ!


次は、カットした「やわらか煮豚」に小麦粉と卵、パン粉をつけて揚げてみました! 味がしっかりついているので、下味は不要。食べるときもソースはいりません。食べてみると……外はカリッ、中はやわらかとろとろお肉。おいしくないワケがない!


切って衣をつけて揚げるだけで、晩ごはんのメイン完成です♡

時間がかかる煮物もあっという間に完成!


「やわらか煮豚」があれば、煮物も簡単にできちゃいます。今回作ったのは、ごぼうとこんにゃくの煮物。


ごぼうとこんにゃくを鍋で炒めたら、「やわらか煮豚」を投入。次にすき焼きのたれと水を1:1の割合で入れて煮れば完成! お肉にもともと味がしみているので、簡単に煮込めばOK!


「やわらか煮豚」のたれも入れる場合は、もう少し水を増やしていいかもしれません。味を見ながら、決めてくださいね★


今回紹介したレシピ以外にも、ラーメンのトッピング、チャーハンの具、レトルトカレーの具などにも合いそう♪ いろいろ使えて常備できてとっても便利です!



いかがでしたか? さすが大人気商品だけあって、とっても優秀。育児や家事などで忙しい日や何もしたくない日のために、冷蔵庫にキープしておくと安心ですね♪


※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※本記事内の価格表記は、すべて消費税抜きの価格です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗では臨時休業や営業時間の変更などを実施している可能性があります。商品購入の際には自分だけではなく周りの方、スタッフの方への感染防止対策を十分におこない、安全性に配慮していただくなどご注意ください。外出を楽しめる日が1日も早く訪れますように!


この投稿をInstagramで見る

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。


著者:あおこ

お取り寄せやネット通販、コストコ、業務スーパー、カルディなどのおいしいものが大好き。レシピやアレンジ方法をブログとインスタグラムで発信しています。3人のお子さんのアラフォーママ。

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

産後2カ月、救急搬送そして手術… ピンチを乗り切る鍵となったのは!?
月2回の生理もザラ。生理周期が短い私は「何か病気なの?」
1日の流れが不透明で困惑!おやつを食べさせていいのか分からず…
ウソ!まさか、産むまでできないなんて…! #無痛分娩レポート 2