メディア個別 「子どもといるのにスマホ」にはワケがある!スマホママは何をしてる? | 今日のこれ注目!ママテナピックアップ | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

「子どもといるのにスマホ」にはワケがある!スマホママは何をしてる?
~今日のこれ注目!ママテナピックアップ~

電車や公園などで、小さな子どもがそばにいるのに、一生懸命スマホをいじっているママをしばしば見かけます。何も知らなければ、スマホでゲームか何かに夢中になっていて、子どものことなんか見ていないように見えてしまいますが、実際はそうとも限らないことの方が多いようです。子どもといるのにスマホを触っているママは何をしているのか調べてみました。

ゲームやSNSだけじゃない!育児ツールとしてのスマホ

一生懸命スマホの画面を見ているママを目撃すると、「子どもをほったらかしにして、ゲームやSNSに夢中なんじゃないか?」と思ってしまいがち。でも、今時のママは子育てにスマホを活用している人が非常に多いようです。特に育児関連のアプリはここ数年で急速に充実してきており、スマホを見ているのは、そういったアプリを活用している可能性もあり。

具体的には授乳時間や予防接種など、子育てに欠かせないスケジュール管理をスマホで行うアプリは数多く登場しており、授乳の時間や排泄した時間を記録していたり、次の授乳やおむつ替えの時間が近いとわかったら、近くにトイレや授乳スペースのある場所がないかをスマホで調べる。…といった具合に、スマホをフル活用するのが今時ママの育児方法なのです。
「子どもといるのにスマホ」にはワケがある!スマホママは何をしてる?
 

音声よりも文字が主流の今時コミュニケーション

スマホを眺めている時間が長いのは、家族やママ友のコミュニケーションが文字に置き換わっているのもその理由。パパからの今夜の帰宅時間メールや、ママ友からの育児や幼稚園などに関する情報共有メッセージなど、これまでは携帯電話を耳に当てて会話していた時間が、文字に置き換わったことで、スマホの画面を見て操作している時間に変わってきています。

またスマホは会話のやりとりに写真や動画も添付できるため、コミュニケーションと同時に、子どもの成長記録も取れています。昔のメッセージ履歴を見て、我が子の成長具合を確認したり、ちょっとした癒やしの時間に使ったりしているママもいるようです。

子どもが横にいるのにスマホをいじっているママを見かけると、どうしても育児放棄やネグレクトといった言葉が頭をよぎってしまう人も少なくないと思いますが、今時ママにとってはスマホも重要な育児ツールとして使いこなしています。

ゲームやSNSに夢中で我が子を放置していたら注意すべきですが、スマホを長く触っているからといって一概に批判するのではなく、現代の子育ての方法のひとつとして見守ってあげるべきなのかもしれません。
(文・姉崎マリオ)
>この記事へのご意見はこちら
PAGETOP